[ジャニーズ最新言行録]

V6・三宅健、“こんまり”にラブコール!? 「完璧な動線で、無駄のない生活」目指すワケ

タリアセンでしょ?

 V6・三宅健がパーソナリティを務める『三宅健のラヂオ』(bayfm)。5月20日深夜の放送では、ゴールデンウィーク中の出来事について語られた。

 番組冒頭、三宅は10日間と長かった今年のゴールデンウィークを振り返り、「僕はどこにも、結果的には行かなかったんですけども。仕事はチラホラしてましたけど。それでも休みが取れたんで」と告白。休みはあっても予定はなかったため、「だったらいっそのこと、どこにも行かないという選択肢だったんですけど」と自宅で時間を過ごしたそう。

 休み中は「掃除、断捨離、部屋の模様替え」をして過ごしたという三宅。断捨離をするため、棚などから一度物を出したそうだが、「パッと周りを見渡したら散らかってる、最悪のパターン」に陥ったといい、片付けは“長期戦”となった様子。

 この話の流れで、三宅は『人生がときめく片づけの魔法』(サンマーク出版)でおなじみの片付けコンサルタント・近藤麻理恵の名前を出し、「完璧な動線で、無駄のない生活に順応した場所に、すべての物の居場所があるっていうようなシステムを、1回組んでほしいですね」とプロの手を借りてみたいと発言。

 そんな三宅は同ラジオで度々、インテリア対するこだわりを語っており、今回も家具の話を展開。部屋にはお気に入りの品として、アメリカの有名な建築家であるフランク・ロイド・ライトの照明があるそうで、三宅いわく、映画やドラマで見られるオシャレな部屋には、必ずといっていいほどフランク・ロイド・ライトの家具や照明が登場するのだとか。「同じものを持ってる人間としては、それがすごく嫌で……。『これ買えばおしゃれだって思ってるんでしょ?』って自分が言われてるみたい」と、複雑な心境を明かしていたのだった。

 その後も部屋にある家具や、模様替えの話などを楽しそうにした三宅。そして「忙しいと家の中も整理されなくなっていくから。旅行に行くのもステキなことなんだけど、休みの時間を有効活用して、家の中の物を見直して整理してあげるのは、自分のマインドの整理整頓にもつながる」とまとめ、片づけの大切さについて伝えた。

 この放送にネット上では、「心に余裕がないと、部屋って散らかるんだよね。健くんの話、勉強になった」「健くんインテリア話面白かったな~。お気に入りのものに囲まれた空間でくつろぐのはいいよね」「マインドの整理整頓か……私も時間作って大掃除しよう!」などのコメントが寄せられ、刺激を受けたファンは多かったようだ。

最終更新:2019/05/21 19:29
V6/ある日願いが叶ったんだ/All For You(セブンネット限定盤/CD+AR Book)
片付け希望の方はサイ女「お片付け」コラムにご応募を!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

V6・三宅健、“こんまり”にラブコール!? 「完璧な動線で、無駄のない生活」目指すワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズV6三宅健のニュースならサイゾーウーマンへ!