読者プレゼント

V6・岡田准一主演、”殺しの天才”に引き込まれる! 映画『ザ・ファブル』鑑賞券をプレゼント

2019/04/06 21:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
映画『ザ・ファブル』公式サイトより

 V6・岡田准一主演映画『ザ・ファブル』が6月21日より全国公開されます! 原作は、単行本累計部数280万部突破し、2017年度講談社漫画賞を受賞した南勝久氏の人気コミック『ザ・ファブル』(講談社)です。今回、岡田は“絶対に殺してはいけない殺し屋役”を演じます。彼の代名詞とも言える、迫力あるアクションシーンは本作でも健在で、“変顔”などコミカルな演技にも期待が高まっているとのこと。一体どのような内容となっているのでしょうか。早速あらすじを見てきましょう。

 「どんな相手も6秒以内に殺す」“ファブル”と呼ばれる殺し屋(岡田)は、裏社会で“伝説”と恐れられていた。しかし、仕事をこなしすぎたファブルは、育ての親であるボス(佐藤浩市)から「1年間、一般人として普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」という厳しい指令を与えられる。ファブルは、“佐藤アキラ”という偽名と、相棒ヨウコ(木村文乃)と兄妹という設定を与えられ、生まれて初めて一般人として、社会に溶け込む生活を始める。大阪で暮らし始めたファブルは、悪戦苦闘しながらも、インコを飼ったり、バイトをしたり、“普通”の生活を満喫していく。そんな中、偶然知り合った女性のミサキ(山本美月)がある事件に巻き込まれたことから、ファブルは再び裏社会に乗り込んでいく。ファブルの命を狙う裏社会の組織や、ファブルに助けを求める者たちが次々に現れ、事態は思わぬ方向へ急発進する……。

 ファブル役の岡田以外にも、脇を固める俳優陣がとにかく豪華なんです! ファブルの世話人を請け負う海老原役に安田顕、海老原の弟分でミサキを追い詰める小島役に柳楽優弥、海老原と敵対する砂川役に向井理らと、実力派俳優陣が映画を盛り上げます。

 今回は、映画『ザ・ファブル』鑑賞券を3名の方にプレゼント。原作ファンの方はもちろん、豪華俳優陣が生み出す笑いとアクションの融合を、劇場で楽しむのはいかがでしょうか? サイ女読者の皆さま、奮ってご応募くださいね。お待ちしております!

※4月15日正午〆

ご応募はこちらから
最終更新:2019/04/06 21:00

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

V6・岡田准一主演、”殺しの天才”に引き込まれる! 映画『ザ・ファブル』鑑賞券をプレゼントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!