吉田羊「嘘が本当のように報道される」と怒りの留学否定、“絶縁トラブル”社長とは仲良く打ち上げ

 女優・吉田羊が英国留学のため女優業を休業すると、18日発売の「女性自身」(光文社)が伝えた。しかし同日夜、吉田羊はInstagramを更新し、「嘘が本当のように報道される」「来年も日本でがんばります」と記事を否定した。吉田の強い憤りが伝わってくるが、留学だけでなく同誌が報じた“恩人”事務所社長との“絶縁トラブル”も含め、吉田は否定しているのだろうか。

 「女性自身」の記事によると、吉田羊の2019年のスケジュールは白紙状態。2019年1月放送のスペシャルドラマや2月公開の映画はすでに撮了済みだという。記事に登場する“映画関係者”は、「本人の強い希望があって英国・ロンドンへ演劇留学するそうです」と述べており、女優業を休業することを伝えている。

 吉田は今年10月に公開された主演映画『ハナレイ・ベイ』で役作りのために単身渡米し、そこで「もう一度演技を勉強したい」と決意したという。前出の映画関係者は、「すでにロンドンでの演劇学校も内定しているそうで、吉田さんは『向こうで舞台に立てるまで頑張りたい』とオーディションも受ける決意を口にしています、留学期間は半年ほどと聞いています」と、具体的に述べていた。

 ところが、この日の夜、吉田羊はInstagramを更新。先日最終回を迎えた出演ドラマ『中学聖日記』(TBS系)の打ち上げショットとともに「本日、中学聖日記最終回。を前に、Yマネさんと打ち上げ。オンエアまでには帰ります!みんな、みてねー。」と普段どおりの明るい投稿をしたのだが、ハッシュタグに「#吉田羊留学するの?」「#へーってニュース見て思った人」「#嘘が本当のように報道される」「#こわいねぇ」「#ねぇ(映画関係者)って誰?」「#来年も日本でがんばります」と報道否定の言葉を複数つけた。留学はせず、来年も日本で女優として活動していくということだろう。

 吉田羊の「こわいねぇ」という言葉からは、身に覚えのない報道への困惑と、強い憤りが伝わるようだ。

ブレイクに導いた恩人社長との“絶縁トラブル”?
 記事が「嘘」なら吉田羊の怒りも当然だろう。「女性自身」は、もうひとつの“騒動”も書き立てている。吉田をブレイクに導いた恩人であり、10年間にわたって芸能界をともに歩んできた現事務所社長・Aさんとの“絶縁トラブル”だ。

 現在では泣く子も黙る売れっ子の吉田だが、女優としては遅咲きのほうだ。かつて劇団に所属し、小劇場で下積み時代を送っていたことは有名なエピソードだ。このとき無名だった吉田を見初め、スカウトしたのが現事務所の社長・Aさんだった。

 Aさんの熱心な売り込みとプロデュースが功を奏し、Aさんと吉田は2人3脚で人気女優の地位を築き上げた“戦友”のような間柄だという。

 しかし吉田は、次第にプライベートにも意見するようになったAさんを快く思わなくなり、“いい大人なんだから仕事以外のことに口を挟まれたくない”と決別……今年いっぱいでAさんへの恩義を返したうえで、吉田は事務所を離れるという筋書きだ。

 このトラブルの真偽は定かではなく、吉田は留学を否定し、来年の仕事にも意欲を見せてはいるものの、事務所独立は事実という可能性もあるだろう。しかし、仮にAさんとの確執すらデッチ上げだとしたら、吉田が強い怒りを覚えたとしても無理はない。

 しかしである。この事務所社長Aさんは吉田羊のマネージャーだが、件のインスタ投稿で吉田は、「Yマネさんと打ち上げ」として、マネージャー(=Yマネ=Aさん)とのツーショット写真をアップしている。とても絶縁トラブルを抱えた二人には見えない。「女性自身」では「お互い弁護士を立て、年明け独立に向け最終調整」としているが、仮にトラブルがあったとしてもすでに和解していそうな雰囲気である。

過去には平成JUMP・中島裕翔との20歳差熱愛報道も……
 今年は大島優子やウエンツ瑛士などが海外へ留学しており、吉田羊が英国へ留学するとしても違和感がなかっただけに、「女性自身」の報道を信じたネットユーザーも多かったようだ。

 しかし吉田羊は来年7月、すっかり売れっ子演出家の福田雄一が手掛ける舞台「2人の主人に仕えた男(仮題)」への出演も決定している。同誌の“関係者”がいうように「半年間の短期留学」なら1月すぐに出発すれば間に合うのかもしれないが……ただ何度も言うように吉田は留学を否定している。とすると、一体どうしてこんな報道が出てしまったのかが気になるところだ。

 ただ、たとえ彼女が今の事務所から独立するとしても、あるいは半年間休業するとしても、それがビッグニュースかといわれれば、そうでもない。業界内では「吉田羊がいないと困る!」との反応があるかもしれないが、消費者側としては「独立しても休業しても、また女優として活躍してもらえればいい」というのが本音ではないだろうか。

 さて今回、吉田羊はインスタで週刊誌記事への軽い反論を試みたが、そもそもかねてより週刊誌報道に辟易していた節があるかもしれない。2016年4月、「週刊ポスト」(小学館)が吉田羊とジャニーズグループ「Hey!Say!JUMP」中島裕翔の自宅7連泊デートをスクープし、20歳差の熱愛と騒ぎ立てた。

 吉田の事務所は「役者仲間のひとりです。交際の事実はございません」と熱愛を否定したが、その後も各誌は「吉田は中島裕翔への思いを断ち切れない」「未練がある」などとアレコレ書き立て、騒動は尾を引いていた。この時、吉田がどれだけうんざりしたかは想像に難くない。今回のインスタ投稿は、週刊誌に一糸報いたといえるのかもしれない。

最終更新:2018/12/19 20:00

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

吉田羊「嘘が本当のように報道される」と怒りの留学否定、“絶縁トラブル”社長とは仲良く打ち上げのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!