水面下でひっそり

田中萌&徳永有美、テレ朝「不倫女子アナ」共演も…… “炎上ナシ”で無風のワケ

abema-tanaka250
『AbemaMorning』(AbemaTV)公式サイトより

 8月31日配信のインターネット番組『AbemaMorning』(AbemaTV)で、テレビ朝日の“新旧不倫女子アナ”が共演したと、局関係者の間で話題になっているという。

 田中萌アナウンサーがMCを務める同番組に、徳永有美アナウンサーがゲスト出演したかっこうで、両者は初共演となる。徳永アナといえば、先頃『報道ステーション』(テレビ朝日系)新キャスターの就任が伝えられているが、田中アナが“カムバック”するのには、もう少し時間が掛かると見られるという。

 田中アナは2016年12月、「週刊文春」(文藝春秋)の報道で、既婚者で先輩にあたる加藤泰平アナウンサーとの不倫が明らかに。田中アナはレギュラー出演していた『グッド!モーニング』を降板し、現在は地上波番組に一切出演していない。

「当初は騒動が落ち着いたタイミングで復帰させ、徐々にこれまでのように露出させていく予定だったそうですが、17年3月の特番『バクモン学園』に出演した際には、スポンサーへの苦情が殺到してしまいました。これじゃ、民放では起用できないと判断され、ネット配信のAbemaへ“島流し”されてしまったんです」(テレ朝関係者)

 一方の徳永アナも、03年にウッチャンナンチャン・内村光良との不倫が報じられ、番組を全降板。その後、離婚を経て内村と再婚しているが、目立ったテレビ出演はほとんどなくなっていた。

「こうした背景から、両者の初共演は局内でちょっとした騒ぎに。番組は田中アナが少し緊張した様子でしたが、いつもひとりで進行しているだけに『今日は味方がいる』と、徳永の存在を頼りにするコメントもしていました」(同)

 途中、徳永アナが「パパ(内村)は長女に優しくて、私は長男に優しくしている」と子育てについて話すシーンもあったが、当然スキャンダルにつながるような発言は、一切見られなかった。

「田中アナは、番組終盤に休日の過ごし方を『家でダラダラ、グダグダしています』と話していたものの、ネット上で、これに対する反応や“揚げ足取り”は見受けられません。これが地上波だったら、『不倫するんだろ』などと炎上していたのかもしれませんが、ネット番組であればそうしたリスクがないということで、田中アナはこのポジションに置かれているというわけです。それでも、田中アナは上層部からいたく気に入られているだけに、ゆくゆくは徳永アナのように、“晴れ舞台”に復帰させる準備もあるようですが」(同)

 初共演となった両者の“内心”も気になるところだが、今後も田中アナは炎上・バッシングとは縁遠い同番組で、粛々と番組を続けていくことになりそうだ。

5年後くらいには、ネット番組も炎上するようになるかしら

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

田中萌&徳永有美、テレ朝「不倫女子アナ」共演も…… “炎上ナシ”で無風のワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ朝日芸能ウラ情報アナウンサーのニュースならサイゾーウーマンへ!