おめでたいニュースかと思いきや?

小倉優子、新恋人発覚スクープの“リーク犯”――「業界人のカモにされた?」との同情も

1703yukorinblog
小倉優子オフィシャルブログより

 昨年、カリスマ美容師・菊池勲氏と離婚した小倉優子が、現在一般人男性と交際中だと、各メディアが報じている。お相手は40代の歯科医師で交際開始からわずか2カ月程度、今後も各週刊誌が、小倉の新たな恋について報道予定というが、あまりに時期尚早となった「交際発覚」に、2人の行方を案ずる業界関係者も少なくないようだ。

「第一報となったのは『フライデー』(講談社)のWebサイトで、『小倉優子、再婚へ! 超人気ママタレはプライベートも充実』という記事を掲載。それから数時間後、『日刊スポーツ』も同様の記事をWeb上に配信しました。『日刊』はWebだけでなく、紙面にも大きく小倉の熱愛記事を掲載しており、多くのマスコミ関係者は、『フライデー』の“スクープ潰し”のため、小倉の事務所がスポーツ紙に情報を流したものの、あと一歩のところで『フライデー』に先を越されてしまったのでは、と見ていました」(スポーツ紙記者)

 タレントのイメージをできる限り守りたいと考えたとき、「週刊誌にスクープを出されるよりは……と、事務所が事前に新聞社に情報を流すことは、芸能界ではよくある話」(同)というが、今回の小倉の交際発覚に関しては、少々事情が違っているようだ。

「話を聞いていると『フライデー』以外にも、複数の女性週刊誌が小倉の交際をキャッチし、自宅や仕事先で取材を進めていることがわかりました。それも、取材がスタートしたのは全て先週からとのこと。大事件を起こした有名人ならまだしも、たった2カ月という交際期間で、ここまで複数のメディアが同時に交際情報をキャッチできたとなると、明らかに“リーク犯”が存在します」(同)

 このリーク犯とは、小倉の所属事務所に近い、別の芸能プロダクション幹部・X氏なのだという。

「X氏は、各マスコミに恩を売ることで、自分の影響力を誇示したいというタイプ。それで、小倉の交際をネタに各社と取り引きして、情報をバラまいたようなんです。『日刊』は本来、先週記事を出す予定だったものの、週刊誌の発売日との兼ね合いで、わざわざ今日までを掲載を遅らせたといいます。小倉は今回だけでなく、離婚時にもこうした“業界ゴロ”に情報をバラまかれそうになり、事務所も対応に苦慮していたものです」(テレビ局関係者)

 おめでたいニュースかと思いきや、裏では業界関係者たちの“カモ”にされていたという小倉。せっかくの新たな恋も、マスコミの過剰な取材合戦によって、一般人であるお相手男性が引いてしまい、ご破算になる危険もあるだろう。X氏をはじめとした関係者一同は、せめて小倉本人の了承を得てから、裏工作に励んだ方がよいかもしれない。

ゆうこりん、「幸せな再婚像」にがんじがらめにされてそうな気も?

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

小倉優子、新恋人発覚スクープの“リーク犯”――「業界人のカモにされた?」との同情ものページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性タレント芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!