【ジャニーズ研究会レポート】

V6三宅健、Hey!Say!JUMP・Kis-My-Ft2に対抗心!? 「若者よりおじさんの方が踊ってる」と自信満々

三宅健
う~ん、これは否定できない!

 V6の三宅健がパーソナリティを務めるラジオ『三宅健のラヂオ』(BayFM)3月26日深夜放送回にて、後輩グループへの“宣戦布告”ともとれる発言が飛び出した。

 同ラジオで何度か話題に上がっているV6の新曲「KEEP GOING」について、リスナーから届いたメッセージを紹介していく三宅。19日の放送で音源が初解禁されたこともあり、「曲だけでこんなにカッコいいのに、本当にダンスが楽しみになりました」「イメージしていたよりもっともっとカッコいい曲でした。ダンスも激しそうですね」など、V6のダンスに期待する声が多数届いていたよう。同楽曲はCDの発売日など詳細は明らかになっておらず、音楽番組等でのパフォーマンスもまだない状況。しかし、三宅は同ラジオで「KEEP GOING」の振り付けは“V6史上最もハード”だと明かしているため、ファンの期待が高まっているようだ。

 三宅はリスナーからのメッセージを一通り紹介し、「早く見てほしいな~振り付けを!」と発言。三宅は番組をサポートしているV6のマネジャーに「どうですか?」と楽曲の感想を求め、「カッコいいですよね、本当に」「あんなに激しくやっちゃう? みたいな。人間、こんな早く動けんのかと」と“宣伝コメント”をさせていた。

 さらに三宅は、マネジャーに「君はここに来る前、どこにいたんだっけ?」と質問。マネジャーはV6を担当する前、タッキー&翼・滝沢秀明とHey!Say!JUMPを担当していたそうで、それをわざわざ本人に言わせた三宅は「うん、どうだ? 確実にHey!Say!JUMPより踊ってるだろ?」とイジワルな質問。マネジャーが「確実に踊ってましたよ」と返答すると、三宅は間髪いれずに「Kis-My-Ft2よりも踊ってるだろ?」と尋ね、マネジャーから「踊ってたと思いますよ」とお墨付きを得ていた。

 その言葉に気を良くした三宅は、「若者たちよりおじさんたちのほうが踊ってるって言うからには、そりゃあ、大変なことになってますよ」とニヤリ。マネジャーもこの言葉を受け、「相当勝ってると思いますよ」と自信を持って発言し、三宅も「本当に早く見てほしいな」とファンの前でパフォーマンスする日を心待ちにしている様子であった。

 ジャニーズアイドルの中でも“踊れるグループ”であるV6。今回の放送で明らかになった「若いものには負けないぞ!」と言わんばかりのライバル心こそが、彼らのパフォーマンスを向上させていることは間違いなさそうだ。ベテランならではの熟練したダンスパフォーマンスが見られる日を心待ちにしたい。

最終更新:2018/03/28 14:00
【早期購入特典あり】LIVE TOUR 2017 The ONES(Blu-ray Disc2枚組)(初回盤A)(V6くんポイントシール付)
「マーサより足が上がるジャニーズいるのか?」って話よ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

V6三宅健、Hey!Say!JUMP・Kis-My-Ft2に対抗心!? 「若者よりおじさんの方が踊ってる」と自信満々のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズV6三宅健のニュースならサイゾーウーマンへ!