その他
【ジャニーズ研究会レポート】

TOKIOが手を繋ぎながら電流に怯える!? 『TOKIOカケル』の激レア映像は爆笑必至!

長瀬智也
ベイベのかわいさが最高だった~!!!

 2月21日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)は、「TOKIO×AWARD2018春~一流芸能人の衝撃発言&激レア映像蔵出しSP」と題し、過去のVTRから名場面を振り返った。

 まず「衝撃発言部門」では、嵐・大野智が京都に住んでいた時代について、メンバーの松本潤が語った際に飛び出した、「半年に1回ぐらいどうしても泣いちゃう」という切ないワードがノミネート。大野はこのころジャニーズ事務所を「辞めたい」と思っていたそうなのだが、舞台に出演し続けていたため、ふと我に返った瞬間に涙が出てしまうのだという。そんな大野の気持ちを松本がぶっちゃけ、TOKIOが大爆笑していたのだった。

 ほかにも、大好物ランキングのトップ10が、アイドルらしからぬ食べ物ばかりで「寂しい男の一人暮らし」と言われてしまったKAT-TUN亀梨和也が登場した回や、デビュー発表後初めてバラエティー番組に登場したKing&Princeの映像などが流れ、ファンを楽しませていた。

 そんな中で唯一、TOKIO自身がノミネートされていたのが「激レア映像部門」。女性テクノポップユニットPerfumeがゲスト登場した回で、「電流ビリビリ」という実験をすることになったTOKIO。メンバー全員が手をつないだ状態で、電気を溜めたコップに誰か1人が手を触れると、全員に電流が流れるというものだ。

 いい年をした大人の男たちが手を繋ぎながら電流に怯える姿は、今VTRを振り返ってみても爆笑必至。電流が流れると5人全員が吹っ飛ばされ、「いってぇ~!!」と悶絶しながら見事なリアクションを披露。それぞれが個性的な反応を見せ、長年数々のバラエティー番組に出演してきたTOKIOの底力を見せつけたのだった。

 そして、次回の番組予告にてジャニーズWESTが登場することが明らかになったのだが、TOKIOが悶絶した「電流ビリビリ」と同じような実験をし、痛さに吹っ飛んでいるようなWESTの姿がわずかに映し出された。ファンはこれを見て早速「電流ビリビリやるのかな!? 超楽しみ!」「すでに予告からビリビリに吹っ飛ぶ様子がおもしろい(笑)」と盛り上がっており、放送を楽しみにしているようだった。

 前回、同番組にWESTメンバー4人が出演したときは、デビューしたばかりで初々しさがあったが、今回はTOKIOを上回るリアクションをとり、しっかりと爪痕を残してきてほしいものだ。

(吉本あや/ライター)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

TOKIOが手を繋ぎながら電流に怯える!? 『TOKIOカケル』の激レア映像は爆笑必至!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIOジャニーズWESTのニュースならサイゾーウーマンへ!