その他
【ジャニーズ研究会レポート】

木村拓哉、『夜の巷を徘徊する』で“静香ネタ”をぶっこまれる! 「画期的な出来事」と視聴者騒然

木村拓哉
さては君たち、冠番組狙ってるな?

 1月11日深夜に放送された『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)に、木村拓哉が登場した。同番組は、マツコ・デラックスが夜の街をあてもなく気の向くままに“徘徊”する番組で、木村は2017年4月27日・5月4日の登場に引き続き、ゲスト出演を果たした。

 ジャニーズファンのみならず、今では多くの人が知るところではあるが、木村とマツコは1年間ほど同じ高校に通っていた“同級生”。しかし、お互いこの件について公の場で触れてこなかったため、いつしか「2人は共演NGなのでは」とウワサされるようになった。そんな木村とマツコが2人きりで番組に出演するとあって、ファンの注目度は毎回非常に高いようだ。

 11日深夜の放送で2人は、東京・赤坂にある豊川稲荷東京別院を訪れた。芸能のご利益があるとされており、“芸道精進”を祈願しジャニーズ事務所のアイドルも提灯を奉納している。「あ! 堂本光一・堂本剛並んでるよ!」と、KinKi Kidsの名前が書かれた提灯を見つけ、木村が驚く場面もあった。

 そんな流れで2人は、おみくじを引くことに。実は昨年4月に木村が同番組に出演した際、2人は東京・浅草寺でおみくじを引いたのだが、なんと2人とも結果は「凶」。そのリベンジとして、2人で「大吉」を出すまでおみくじを引き続ける挑戦をすることになったのだ。そして豊川稲荷では、またもそろって「吉」を出す2人。あまりの偶然に「なんで違うの引かないの!?」と驚く木村に、マツコは「静香じゃなくて、アタシだったんじゃないの?」とひとこと。マツコが言う“静香”とはもちろん、木村の妻である歌手・工藤静香のこと。ジャニーズアイドルの場合、結婚していても、結婚相手のことがメディアで、しかも本人の前で話題になるのは極めて稀だ。

 木村はマツコの発言に笑いつつ、「また始まったな、お前の“ぶっこみ病”が始まったな」と言って流していたが、ネット上では「さすがマツコ。木村くんに“静香ネタ”をさりげなくぶっこんだ(笑)数秒のやり取りだけど、画期的な出来事」「木村くんに向かって『静香』なんて言えるの、マツコだけでは。それだけでも、2人がいい関係なのがわかる」「マツコがぶっこんだのもすごいけど、それが放送されたのもビックリ」と驚きの声が上がっていた。それだけ視聴者やファンにとって、レアなシーンだったということだろう。

 実は昨年4月の放送でも、木村がマツコの出演番組をよく見ているという話から、「本当のこと言うと、この人じゃなくて“娘さんたち”が私の番組見てくれてるの。だから、ついでに見てるだけよこの人」(マツコ)、「いやいや、オレが1番占拠権あるもん、テレビ」(木村)と、木村の家族について語られる珍しい場面があった。これまで木村は、表向きには“父親”の姿を完全に消していたため、ファンは「娘さんのことにサラッと触れててビックリ。超貴重な番組だったかも」と驚いていた。

 深夜という時間帯、そして相手がマツコだったこともあって、普段より心を開いた木村の姿が見られたのかも。次回放送も木村が登場するので、マツコの“ぶっこみ”にまた期待したいところだ。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

木村拓哉、『夜の巷を徘徊する』で“静香ネタ”をぶっこまれる! 「画期的な出来事」と視聴者騒然のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ木村拓哉のニュースならサイゾーウーマンへ!