[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

新しい地図、中居&木村最新動向2017! SNS事件から木村の「激励メール」まで

草なぎの愛犬のファンレター受付開始、香取、肩書は「画家」

 この騒ぎでファンが落胆するも、草なぎは年明け1月27日放送の『NHKスペシャル 未解決事件 File.06 赤報隊事件』で、実録ドラマへの出演が決定。また、『ホンネテレビ』の企画を境に「ユーチューバー草なぎ」としても動画をアップしているが、17年に新設されたチャンネルのうち、最もチャンネル登録者を獲得した新人YouTuberランキングで1位に輝いた(62万966人)。

 草なぎといえばTwitterやYouTubeに登場する愛犬・くるみちゃんもファンの間でアイドル的存在に。あるTwitterユーザーが「くるみちゃんへの誕生日カード」の宛先に関して「新しい地図」の運営に問い合わせたところ、「ファンレターにつきまして、草なぎくるみ宛でお送りいただいて問題ございません」と、返信をもらったとのこと。タレント犬になりつつあるくるみちゃんの活躍ぶりも楽しみだ。

■香取、肩書きは「画家です」
 芸術的センスにあふれ、10月開催の日本財団DIVERSITY IN THE ARTS企画展『ミュージアム・オブ・トゥギャザー』では“作家”として作品を出展した香取。カルティエ ブティック 六本木ヒルズ店のイベント『TANK 100』でもオリジナル作品が展示され、日本財団関連の「HEROs SPORTSMANSHIP for THE FUTURE」の審査委員、朝日新聞のパラリンピックスペシャルナビゲーターにも就任した。テレビは『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)に出演中で、退所後は『カル×パラ』(NHK、11月24日放送)や『ボクらの時代』(フジテレビ系)にゲスト出演。

 このように香取は絵画の仕事をはじめ、多方面で活動中。「新しい地図」スタート後、男性ファッション誌「smart」(宝島社)で初めて単独表紙を務めた。その中でインタビュアーから「ズバリ、今の肩書きは?」と聞かれ、「私は画家です」と、断言。これは『おじゃMAP!!』(11月1日放送)で草なぎにイジられたネタだったが、どうやら本人も気に入っているのだろう。

 また、ネットで自分の名前を検索する“エゴサーチ”について「昔からしますよ」と述べ、「自分はこういうお仕事させてもらっている以上、怖さっていうのを常に持ってはいるんで、ホント細かいところも間違えないようにこの世界で生きてきたんで、間違えないようにしてるのに、こういうネガティブな意見があるんだなって」と、否定的なコメントもポジティブに受け止めていると明かしていた。

 Twitterと並行してインスタグラムを更新している香取は、17年にインスタグラム上で最も輝いた著名人3名を表彰する「#MVI(Most Valuable Instagrammer in Japan)2017」において、「#MVI2017トレンド部門」を受賞。香取らしいアーティスティックな投稿も魅力の1つとなっている。

■SNS事件簿
 『ホンネテレビ』がきっかけでTwitterやブログ、YouTube、インスタグラムの更新を始めた3人。これまでタッチしてこなかった分野とあって“ボロ”が出る時もあり、11月11日には稲垣が「東京 渋谷区から」と位置情報を表示したままツイートしてしまい、ファンの指摘によって投稿を削除した一件も。稲垣本人が『ゴロウ・デラックス』で「僕、渋谷に住んでる」と発言していたとはいえ、ファンは心配。3人は『ホンネテレビ』の本放送に向けた『7.2分でSNSを学ぼうSP』でSNSの勉強会が行われた際、位置情報についてしっかり学んでいたのだが……。

 慌てて投稿を消した稲垣は「ご忠告ありがとうございます。すみません、ご心配おかけして。。以後気をつけます。。」と、謝罪。香取が後のツイートで「吾郎ちゃんどした?大丈夫か?皆さまに助けられての僕らですよ!」「#稲垣吾郎 #ホンネテレビ #ホンネロス #香取慎吾 #吾郎位置情報 #位置情報これは大丈夫か」とハッシュタグでイジり、一連の流れを見守るファンも安堵していた。

 さらに、『ホンネテレビ』出演中からメキメキとSNSを使いこなしていた草なぎも、慣れゆえの“事故”を連発。『72時間ホンネテレビ未公開シーン&トレンド入りの瞬間7.2時間で全部みせますSP』(AbemaTV、11月19日放送)の放送中にTwitterで“実況”を楽しんだが、本編で元SMAPメンバー・森且行からもらったプレゼントの写真をなぜか3回もアップしファンを混乱させた。

 このほかにも、草なぎ&香取がパーソナリティを務めるラジオ『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm、午後7~8時)で脚本家・橋田壽賀子氏の話題になった時は「橋田とまた、肉食べたいなー!」とツイートし、江頭2:50の名前を「江越さん」と間違えたり、『ホンネテレビ』の感動シーン中に、名作アニメ『鉄腕アトム』に自身の顔をはめ込んだ画像を突如載せるなど暴走。これらのぶっ飛んだツイートには「お酒飲んでる?」との声も多く、深夜に自宅とみられる場所で愛犬・くるみちゃんと遊ぶ動画をアップした時にはファンが「自宅での動画はやめなよ。本当に怖い。お酒飲んだら動画はダメ」と、怒りのコメントを寄せた。翌日、草なぎは「昨夜は興奮し過ぎました。すみません!」「トコトン、やってやろうと!空まわりしてしまいました めんごごめんご」と、反省。事務所関係者に怒られたのか、以降は自由気ままな投稿が激減している。

 小学生の頃から芸能界で活躍してきただけあり慎重派の香取は、SNSの利用も多方面に気を配っている。ところが、12月26日のツイートが一部ネットユーザーの反感を買ってしまった。香取は「出勤の人の流れみて 色がないなぁ.と 俺は色だらけなんだなぁ.と 思う朝」と率直な思いを吐露したのだが、「『色がない』って、サラリーマンをディスってる?」「本人は悪気がなかったかもしれないけど、出勤する人の気持ちを考えると言葉が足りなかったかも」「ジャニーズタレントがネットに関わらない理由が分かる事例」「芸能人は能天気でいいな」と、否定的な反応が続出。

 香取はおよそ30分後に「心カラフルな一日でありますように!」と書き、大勢のファンが「素敵な言葉だね。心カラフルになるように今日も頑張る」「心カラフルに過ごします! 慎吾ちゃん、ありがとう」と、励まされたよう。にも関わらず、過剰に煽ったネットニュースが「初炎上」などと伝え、一気にネガティブな印象が広まってしまった。

 とはいえ、自身の出演するラジオやテレビ番組と連動した書き込みを投稿し、ファンと時間を共有するスタイルは新鮮。多くのファンは16年のつらい思いから一転して華やかな生活を送っているようだ。注目度の高い彼らだからこそ細かな点にツッコミも入りやすいが、外野の目は気にせずにSNSを謳歌してほしいものだ。

SMAP 25 YEARS (初回限定仕様)
慎吾ちゃんはアイドルでしょ?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新しい地図、中居&木村最新動向2017! SNS事件から木村の「激励メール」までのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSMAP元ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!