ザ・小細工

浜崎あゆみ、『紅白』対抗でサプライズ発表!? 「安室を意識?」「勝ち目なし」と苦笑も

 歌手の浜崎あゆみが、自身のインスタグラムで、全国ツアー『Just the beginning -20- TOUR 2017』大みそか公演でのサプライズ演出を発表。しかしネット上には「注目されたいからって見苦しいな」「『紅白』に対抗してるつもりなのかな」といった冷ややかな声が上がっている。

 2017年の全国ツアーを締めくくる浜崎の大みそか公演は、東京国際フォーラムで行われる。浜崎は12月23日、インスタグラムに公演中の1シーンをアップし「もう40公演目? まだ40公演目? 残り僅かな2017年まだまだ走り続けますよーっ」とコメント欄で宣言。その中で、「ナント!! 大晦日公演にはバンドメンバーも全員集合しちゃいますの」と明かしていた。

「浜崎の大みそか公演である31日といえば、もちろん年末の風物詩『NHK紅白歌合戦』の放送日。今回の『紅白』は、14年ぶりの出場が決定した安室奈美恵や朝ドラ主題歌を披露する桑田佳祐のスペシャルパフォーマンスなどが早くも話題になっています。そこに真っ向からぶつけた形になる、大みそか公演のサプライズでしたが、ファンは苦笑気味。『そのサプライズ内容で「紅白」に対抗しても勝ち目なさすぎでしょ』『最近はライブ会場がガラガラだっていうし、ちょっと可哀相になってきた』『安室ちゃんへの対抗意識もモロ出し』といった声が相次いでおり、中には『松居一代みたいなパフォーマンスをするようになってきたね』というコメントまで上がっています」(芸能ライター)

 今回のサプライズ発表が“『紅白』への対抗心”と指摘されているが、浜崎本人は13年の『紅白』を最後に登場していない。

「浜崎はデビュー以降15年連続で『紅白歌合戦』に出場していたものの、14年にその記録が途絶えることに。選考から漏れた浜崎は、同年11月にTwitterで、『お互いにパーフェクトなタイミングで笑顔で手を振り合い、ベストな形でお別れができた事をむしろ清々しい気持ちで喜んでいるわけでして……ってなんか、破局ツイートみたいになってしまいましたが、違います。笑 NHKホール卒業させて頂きます!』と“『紅白』卒業宣言”。ツイート当時は『昨年まで出場してたこと自体が不思議』『卒業じゃなくて素直に落選って言えばいいのに』などと批判の声が上がっていました。今ではその卒業宣言すら忘れ去られていたようで、『紅白』と同時間帯に公演が行われることに対して、『今回、安室ちゃんが出てあゆは出ないんだと思ってたけど、卒業したのすっかり忘れてたわ』といった声や、『もう興味ないから、卒業してたの知らなかった』などの反応もありました」(同)

 今回の全国ツアーでは、11月に予定されていた宮城・仙台公演が浜崎の体調不良で中止に。発表が公演当日になったことがファンから批判を浴び、それが原因なのか、直後にはインスタグラムのコメント欄を封鎖して火に油を注ぐことになっていた。せめて大みそか公演では、ファンの誰もが納得するステージを見せてほしい。

負けずぎらいねぇ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

浜崎あゆみ、『紅白』対抗でサプライズ発表!? 「安室を意識?」「勝ち目なし」と苦笑ものページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報アーティストのニュースならサイゾーウーマンへ!