その他
【ジャニーズ研究会レポート】

嵐・相葉雅紀、ニューヨークで舞台観劇中とったある行動に一般客から苦言を受ける!?

相葉雅紀
“天然”は海外で通用しない……

 嵐・二宮和也がパーソナリティを務めるラジオ『bay storm』(bayFM)12月3日の放送では、嵐のメンバーで観劇をしたエピソードを披露した。

 謝りたいエピソードをリスナーから送ってもらう「どうか穏便に」のコーナーに、「私の大学では授業の他に必修でオーケストラやバレエ、歌舞伎などを観る授業があります。講堂で観劇をするのですが、18時の授業が終わってから行います。そのため寝てしまうことが多いのです。せっかく私たちのために、有名な方たちに演奏や劇をしていただいているのに、眠くなってしまって本当にごめんなさい」というメッセージが届いた。

 二宮は、「わかるよ。しょうがないもんね、そればっかりは」と共感し、アメリカ・ニューヨークで、メンバーとともに舞台を観劇したときの思い出を語り出した。

 5人が見に行った舞台は非常に人気だったそうで、並んで席を取れなかったため、席は「まっさん(松本潤)、リーダー(大野智)、(櫻井)翔ちゃんの3席とオレと相葉(雅紀)さん2席で離れて見てたの。オレが通路側。(その隣に)相葉さんがいて、(相葉の隣には)他のお客さんがいて」と席順を説明する二宮。

 続けて、劇が始まって10〜15分程で二宮の隣に座っていた相葉が寝てしまい、さらにはいびきをもかいていたそう。二宮は「この人は違う。私は全然知らない人です。っていうフリをし続けて見てた」と、当時の心境を明かした。

 その後、舞台が休憩時間に入り、二宮が相葉を起こしてあげると、相葉の隣に座っていた一般客が相葉に、「Are you very tired?(あなたはとても疲れているの?)」と声をかけたそうで、それに対して相葉は「Yes! Yes!」と答えたという。二宮は「あの環境で使う“tired”って嫌味ですか?」とスタッフに質問し、皮肉の可能性を疑っていた。

 相葉に対して二宮は、「もう本当にああいうことする人なんだよな。寝ちゃうんだよな」と呆れつつも、「わかんなくもない、正直。英語が全部わかるワケじゃないし」とフォローを入れる。最後に、「寝ちゃう人は寝ちゃうんだな。年とか関係ないんだよな」とコメント。その口ぶりからは、どことなく2人の仲の良さも感じられた。

 舞台観劇中に寝てしまうとは、なんとも相葉らしいエピソード。ファンは、その行動に驚きながらもほっこりしたことだろう。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐・相葉雅紀、ニューヨークで舞台観劇中とったある行動に一般客から苦言を受ける!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ相葉雅紀のニュースならサイゾーウーマンへ!