【ジャニーズ研究会レポート】

関ジャニ∞横山裕、Kis-My-Ft2に激怒!? “ヤンチャ”な後輩を怒った理由とは?

舞祭組
横山くんへ キスマイはヤンチャなところが売りなんです

 毎週水曜深夜に放送されているラジオ『Kis-My-Ft2 キスマイRadio』(文化放送)。11月15日深夜の放送は、横尾渉・二階堂高嗣がパーソナリティを務めた。その放送の中で、「ヤンチャな二階堂が大人になった」という話が上がり、盛り上がっていた。

 リスナーから、「ここ数年、ラジオでの二階堂くんがおとなしくなった。年を重ねるごとに何か心境の変化があったのですか?」という質問メッセージが届いた。それを聞いた二階堂は「そうかな? 自分じゃわからない」としきりに言い、「スタッフさん的にはどうですか?」と周りの反応をうかがった。

 二階堂はピンときていないようだが、横尾は「あぁ! 怒られてたじゃん。“うるさい”って」と、関ジャニ∞横山裕から以前注意を受けていたことを指摘。横山から「聴いていたらうるさいよ」「音が割れる」と注意を受けたそうだ。盛り上がるのは良いが、音が割れるほどうるさいのは、ラジオではあるまじき失敗である。二階堂は依然「えー、そうかな? 静かになった?」と信じられない様子だったが、スタッフも「静かになった。編集しやすくなった」と明かし、スタジオの笑いを誘っていた。

 そこで二階堂と横尾は、“なぜ二階堂が静かになった”のかを分析。そして2人は、ラジオスタート時はKis-My-Ft2全員や3人などの大人数でパーソナリティを務めていたため、自分を出さないと埋もれてしまうからという答えを導き出した。

 しかしある日、ラジオを聴いていた二階堂は、ヤンチャだけど聞きやすい人がいると気付いたそうで、「ボクはまともな聴きやすいラジオを選んだんですよ」と、リスナーの聴きやすさを考えるようになったことを告白。「だから変に静かになったとか、大人になったとかではない。ちゃんとしたヤンチャになろうと思った」と主張し、「本当ふざけていたら仕事できないからね」と、怒られた過去を匂わせるようなコメントもしていた。

 「ラジオというお仕事(のやり方)がわかったということですかね」という、横尾の総括でこの話題は終わったが、良い意味で大人になった二階堂。確かに今でも騒いだり、意味不明な発言をすることはある。その都度「この人大丈夫だろうか?」と心配になることは否めないが、この先もリスナーのために、落ち着いたラジオを心がけてほしいものだ。

丸くなったキスマイなんてつまらんぞ!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関ジャニ∞横山裕、Kis-My-Ft2に激怒!? “ヤンチャ”な後輩を怒った理由とは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ関ジャニ∞Kis-My-Ft2のニュースならサイゾーウーマンへ!