視聴率回復!

「バカすぎる!」『あなたには帰る家がある』離婚をすんなり受け入れてしまう玉木宏に視聴者怒り

180529_anakaenana_1
『あなたには帰る家がある』(TBS系)公式サイトより

 6月1日夜10時から第8話が放送される、中谷美紀主演の『あなたには帰る家がある』(TBS系)。視聴率は初回9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、第2話8.1%、第3話9.1%、第4話6.5%、第5話8.0%、第6話7.9%、第7話9.0%と推移している。

 同ドラマの原作は「夫婦」という普遍的なテーマをリアルかつドラマチックに描き、多くの反響を呼んだ直木賞作家・山本文緒による同名人気小説。登場する2組の夫婦を、中谷と玉木宏、木村多江とユースケ・サンタマリアが演じている。

 第7話では、離婚を決めて前向きに行動し始めた佐藤真弓(中谷)と、離婚をしたくない夫・秀明(玉木)の様子が描かれる。真弓は離婚までにするべきリストを作って手続きを進め、しょんぼりする秀明にほだされないよう決意。秀明は、娘の麗奈(桜田ひより)からも無視されるようになってしまい、ついに1人で住む家を借りることに。

 そんな中、仕事の都合で茄子田太郎(ユースケ)と会うことになった真弓。相変わらずの太郎のモラハラ発言に呆れつつ、改めて秀明の優しさを感じた真弓は、秀明に感謝の言葉を述べることに。ところが秀明は、涙ながらに感謝を告げる真弓とやり直したいと思いつつも、「ありがとうママ。じゃあね」と言い、引き止めることなく見送ってしまうのだった。

「秀明のウジウジとした態度に、視聴者からは怒りの声が続出。『やり直すチャンスだったのにバカすぎる!』『今やり直そうって言わなくて、いつ言うんだよ!』『女にここまで言わせて、秀明からは何にも動かないなんて最低』といった声が上がっています。その後、真弓は正式に離婚届を提出し、秀明は本当に最後のチャンスを逃してしまいました」(芸能ライター)

 第8話では、真弓が麗奈との2人暮らしに清々しさを感じ始める。しかしそんな中、麗奈から「学校を辞めたい」と言われ、真弓は困惑してしまう。麗奈の気持ちがわからず、秀明に相談すべきか考えたものの、結局1人で解決することを決意。

 その後、麗奈の出場する陸上県予選へ真弓と秀明が応援に駆けつけたところ、麗奈が試合直前に逃亡。なんとか麗奈を見つけた真弓だったが、麗奈から発せられた意外な本心を聞き、自分の行いを反省する一方、元凶が自分であることを知った秀明は、真弓とは違う形で麗奈と向き合うことに。

「予告映像を見ると、どうやら離婚をきっかけに麗奈が学校でイジメを受け始めるようです。しかしネット上では『子どものために復縁とかは違うからな?』『子どもが理由でやり直すのだけはやめてほしい』といった声が上がっており、どのように麗奈の問題を解決するのか注目を集めています」(同)

 果たして真弓と秀明は、どんな決断を下すのだろうか、次回も目が離せない。

玉木の兄さんよ、そろそろ男気見せてくれ!

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「バカすぎる!」『あなたには帰る家がある』離婚をすんなり受け入れてしまう玉木宏に視聴者怒りのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性芸能人芸能ウラ情報視聴率のニュースならサイゾーウーマンへ!