[ジャニーズ・メディアの裏側]

ジャニーズJr.、YouTube開設で「意気消沈」!? “HiHi Jets推し”の構図明らかに

hihi450
やっかまれるのも人気のうち!

 これまでの“ネット排除”から一転、ついにYouTubeの公式チャンネル開設に踏み切ったジャニーズ事務所。HiHi Jets、東京B少年、SixTONES、Snow Man、Travis Japanの全5ジャニーズJr.ユニットが、日替わりで動画を公開していくことになった。しかし、各メディア関係者に配布された資料には、YouTube進出について「若手のチャンスの場」などと綴られていたものの、「実情は、完全な“HiHi激推しキャンペーン”となっている」(テレビ局関係者)という。

 情報解禁となった3月5日付の「スポーツニッポン」では、ジャニーズ関係者による「すでに知名度があるタレントより、これから売り出したい若手のチャンスの場にする方針」という弁を掲載。確かにJr.グループは、デビュー組に比べれば露出メディアも限られており、今回の報道で名前を知る者も多くいたことだろう。

「しかし、そう謳いながらも、ジャニーズサイドはHiHiへの“激推し”を隠していません。ジャニーズと親しい関係のスポーツ各紙は、紙面では5グループすべての写真を掲載していますが、先日写真の使用が一部解禁されたWeb上では、HiHiの写真のみが掲載されています」(同)

 ジャニーズは1月31日、報道使用に限り、Webサイト上への所属タレントの写真掲載を解禁したばかり。また、使用できる写真は「原則3カットまで」などと、条件も設けている。

「ところが、スポーツ紙全6紙ともWebサイトに掲載したのは、HiHiの集合写真1枚のみ。これはどう考えても、ジャニーズ側の指示によるもので、言い換えれば『5組の中で、一番推してほしいのがHiHi』という話です。2月22日には、新メンバー・作間龍斗の加入が発表され、YouTube解禁のタイミングでは、グループ名が『Jet』から『Jets』に改められました。これらは全て、デビューへ向けての準備と言われています」(同)

 今年はKing & Princeのデビューも発表されているが、すでにジャニーズ内部から、「次はHiHi」などという声が聞こえてくるようだ。

「人気や素質、また“上層部からの寵愛”など、Jr.がデビューに至るための条件は諸説あるものの、少なくともHiHiへの好待遇が、他のJr.たちにとって『ないがしろにされている』と映ることは間違いない。現在、Jr.ユニットではLove-tuneがジャニーズと折り合い悪くなってしまい、退所の可能性もあり得るほどの状態ですが、他ユニットも『デビューがなお遠ざかった』と、意気消沈しつつあるようです」(レコード会社関係者)

 弱肉強食のJr.ユニットたちだが、果たしてHiHiからポールポジションを奪う者は現れるのだろうか。

YouTubeを巡るゴタゴタはまだ続きそう!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ジャニーズJr.、YouTube開設で「意気消沈」!? “HiHi Jets推し”の構図明らかにのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.のニュースならサイゾーウーマンへ!