[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・二宮和也、ファンが『さんま御殿!!』批判!? 「秋田は佐々木希、伊藤綾子」発言にピリピリ

nino_yellow.jpg
秋田の郷土料理は飽きるほど食べたでしょ?

 今年7月、ファンに衝撃を与えた嵐・二宮和也とフリーアナウンサー・伊藤綾子の熱愛報道。第一報から2カ月以上が過ぎ去ったが、一部嵐ファンの間では、いまだに伊藤の存在が“タブー”とされているようだ。

 2人の交際は、7月7日発売の「女性セブン」(小学館)で報じられた。「セブン」の記事はツーショット写真こそなかったものの、伊藤が所属事務所・セントフォースの有料会員制ブログに、嵐グッズのクッションやCDが写り込んだ写真などをアップしていたことが発覚し、大きな騒ぎに。その後、当該ブログは非公開となってしまったが、パーソナリティを務めるラジオ番組『伊藤綾子の窓辺でブランチ』(TOKYO FM)の公式サイト内にあるブログは更新が続いている。


「伊藤の近況を知ることができるため、今度はこちらが二宮ファンの“監視対象”になっています。9月18日には伊藤がスニーカーの写真をアップしていたのですが、その背景に写った壁紙が、二宮と同棲していたとされるマンションと『同じ壁紙ではないか』と検証するファンや、それを否定する意見も出るなど、ネット上で議論が交わされていました。また、17日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で出てきたサンドウィッチについて、過去に伊藤が事務所のブログにアップしていたものと“似ている”と指摘が上がりましたが、これはさすがに『なんでもかんでも、こじつけすぎ』という反論が多く出ています」(ジャニーズに詳しい記者)

 一部では報道後に破局説も出ていた2人だが、双方ともに交際や破局について言及していない状態だ。しかし、二宮ファンは女性関係の話に敏感になっているようで、先日も『踊る!さんま御殿!!』(同、20日放送)での1コマをきっかけに、ファンが荒れる事態となった。

「この日は『日本全国ライバル都道府県大集合』という企画だったのですが、再現VTRの中で男性が『やっぱ秋田ってさぁ、佐々木希に壇蜜、伊藤綾子とか美人が多いんだよな』と話す場面がありました。佐々木といえば、かつて二宮と交際が報じられた“元カノ”。ファンは、『秋田美人で佐々木希と伊藤綾子って名前を出す日テレ、嵐ファンを敵に回してる。わざととしか思えない』『秋田出身で佐々木希、伊藤綾子とかケンカ売ってんの』『佐々木希と伊藤綾子並べるのやめて。しんどい』と、大ブーイング。両人が出演していないにもかかわらず、ネガティブな反応が目立っていました。今なおネット上には、“殺害予告レベル”ともいえるほど、伊藤に対して攻撃的な内容をつぶやいているファンも存在します」(同)

 熱愛報道後の二宮は、主演映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』(2017年秋公開)の製作が明らかになるなど、順調に仕事を続けている。「秋田出身」の女性タレントという話題だけで傷つく、デリケートなファンの心を癒やす、良い作品になることを願いたい。

秋田のワードすらタブーになるのであった

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ムショ飯はうまいのか?
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 新春ジャニオタ放談

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!