しいちゃんの芸能解説講座【裏】

セカオワ・Fukase&益若つばさが公開ノロケ、上野樹里の新婚生活! 芸能人の明るい近況


Good night!✨

JURIさん(@_juri_art_)が投稿した写真 -

上野樹里インスタグラムより

編集S うつ病を克服した泰葉が亡き父・林家三平の「どーもすみません」ポーズを披露した、という70代以上への接待ニュースがあったけど、世の中もうちょっとまともな芸能ニュースあるでしょ? ないの? 無理にでもいいから、これよりまともなニュース教えてよ!

しいちゃん じゃ、まず景気のいい話題から。9月19日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に小堺一機が出演。前身番組も含めると31年間続き、今年3月に終了した『ごきげんよう』(フジテレビ系)について、「いくら儲かった?」という質問を受け、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也が「ご自分でもわからないでしょう?」とコメントすると、「はい、わかります」と計算。「結構みんなも(ギャラを)もらってるでしょ。ズルい、ズルいんだよ、最近の芸人。自分も儲かってるくせに、そういうときだけ庶民の方に降りちゃってさあ」とはぐらかしつつも、最終的には「通年で20億円くらいもらってると思います」と明かしてた。

編集S 20億円!? 意外と安くない? 1年で1億も稼いでないじゃん。岸辺四郎だって、『ルックルックこんにちは』(日本テレビ系)の司会を務めていたときは、年収1億8,000万円だって某サイトに書いてあったよ。

しいちゃん 例えで出てくる人が古いわ。あと、幸せいっぱいの話題でいえば、今年5月に結婚したばかりの上野樹里。9月19日、夫でTRICERATOPSのボーカル・和田唱と、お祭りの出店をバックに寄り添っているツーショットをインスタグラムで公開。ファンから「素敵な写真」「笑顔キラキラしてて可愛い」「幸せオーラ全開」「理想の夫婦像」と絶賛コメントが寄せられているよ。

編集S 上野関連で気になるのは、姑・平野レミとの関係だけね。昭和のエキセントリックvs平成のエキセントリック。まさか世代の代理戦争だったとは……!

しいちゃん いやいや、そんな大きな話じゃないから。もう1つ、幸せいっぱいアツアツなのは、SEKAI NO OWARIのFukaseと交際中の益若つばさ。Fukaseは、9月18日、Twitterでのろけまくり。ファンからの「結婚はいつ頃?」という質問に「まだかなぁ」、「つばさちゃんの1番好きなところは?」には「全部です。アイツ、悪人顏だけど、めっちゃ良い人」とツイート。「そろそろ結婚する年齢だよね、うちのメンバーも」とつぶやきつつ、「結婚しちゃったら、セカオワハウス出るんですか?」は「そこ難しいよねぇ。俺は出ない」と語ってる。

編集S 結婚してもセカオワハウスに住み続けるの? 結婚相手はなんのメリットがあってあそこに住まなきゃいけないわけ? 相手のこと考えてないじゃん。Fukase、アンタそういうところあるよ。



Fukaseが元気そうでなにより!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  17. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  20. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー