[ジャニーズ・メディアの裏側]

SMAP解散発表FAX、一部メンバーの“戦犯扱い”に猛ブーイング

nakaimasahiro04.jpg
ジャニーズは中居くんの誠実さを学んで……

 14日の午前0時50分、ジャニーズ事務所はSMAPの解散を報告するFAXを、一部マスコミに送付した。これが“情報解禁”の合図となり、NHKをはじめ各メディアは一斉に解散を報道。そのFAX内容をめぐっては「芸能史上まれに見る、最低の内容」と業界内で大ブーイングが巻き起こっているという。

 SMAP解散報道は、ジャニーズ事務所が懇意のスポーツ6紙に先行して情報を明かし、メンバーのコメントを仕込ませた。

「それ以外のマスコミ各社に対しては、このFAX1枚での発表となりました。今年1月の分裂・独立騒動の際、ジャニーズサイドは、スポーツ各紙に『独立を企てたのは飯島三智氏と中居正広』と、騒動の“戦犯”を批判する情報を率先して流していましたが、今回も同様に、『メンバー数名より「休むより解散したい」という希望が出たことを受け』『これまで一生懸命に走り続けた彼らの功績を尊重し、全員一致の意見ではないものの解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断』などと、一部メンバーを解散の“戦犯”のように書き立てています。一方、事務所は“苦渋の選択をした”と読める文面です」(芸能ライター)

 しかしこうしたジャニーズの言動に対し、ファンはもちろんのこと、マスコミや芸能関係者からさえ「タレントに解散の責任をなすりつけている」と批判が巻き起こっている。

「結局、残留をいち早く表明した木村拓哉をはじめとして、ジャニーズ側はグループの存続を願っていたが、『一部メンバーのわがままによって破綻した』と印象操作をしていることにほかなりません。現在の芸能界では、こうした責任逃れ的な言い分がことごとく暴かれ、逆に世間の反感を買っていることを理解していないのでしょうか。ジャニーズは、1月の騒動の教訓をまったく生かせていませんよ」(某大手芸能プロダクション幹部)

 ファンのために解散を決断したと報じられているが、ジャニーズ事務所は果たしてこの内容が「正しかった」と胸を張って言えるのだろうか?

日本のトップグループの解散発表がFAX1枚って……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  6. 『カウコン』意外な舞台裏
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  9. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  10. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  11. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  12. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  13. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  14. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  19. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  20. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー