[韓ドラ沼の彼岸から]

“地獄の女性スキャンダル”勃発! チェ・ジウの元カレ、イ・ジヌクの『強敵たち』

kyoteki.jpg
『強敵たち-幸せなスキャンダル!- DVD-BOX I』/エスピーオー

☆T子……冬ソナブームに乗り、韓流沼に足を踏み入れた独身アラフォー。暇を見つけては足しげくソウルに通い、韓国現地にも情報源を持つ。整形女を見抜くのが得意。
★A美……K-POPから韓流にはまり、ドラマもつまみぐいするアラサー女子。K-POPアイドルのリリースイベントでアイドルと恋人つなぎをしながら密着写メを撮るのが今年の目標。

A美 日本に負けず劣らず、韓国の芸能界もいろいろ騒がしいですねぇー。

T子 ユチョン事件のこと? トイレで性的暴行を加えられたって女性が続出してた。

A美 いや~まさかユチョンが。「トイレで」ってのが衝撃的でした(笑)。

T子 次から次へと女性が名乗りを上げたのには、呆れるよりも笑っちゃったわ。 

A美 でも私、ユチョンよりもイ・ジヌクの方がショックだったかもです。

T子 えっ? イ・ジヌク? チェ・ジウの元カレだっけ? 彼も何かやらかしちゃったの?

A美 女性から性的暴行の疑いで告訴されたんですよ。

T子 やだー!!

A美 最初は女性が「彼に強制的に脱がされて暴行された」って主張したんですけど、最近になって女性の嘘だったことがわかりました。

T子 強制的じゃなくて、合意のもとでエッチしましたってわけか(笑)。

A美 女性の嘘だとわかっても、イ・ジヌクのダメージはデカいですよねぇ。

T子 デカいよ。しばらくは彼を見るたびに、面倒くさい女に手を出す人なんだな、すぐに関係持っちゃう人なんだなって思っちゃうもん(笑)。

A美 あ~イ・ジヌク好きだったのにな〜。彼のキスシーンって妙にリアルでドキドキするんですよ。

T子 『ロマンスが必要2』でのチョン・ユミとのキス、あれはたしかにリアルだった。

A美 絶対にあの2人は付き合ってると思いました(笑)。

T子 韓国の記事にイ・ジヌクは「キス2秒前の表情がセクシー」と書いてあったよ。

A美 それわかる気がします。それに彼のキスまでの仕草がさりげなくていい。だからよけいにイヤラシイ(笑)。

T子 そのリアルさに女優もその気になっちゃうんじゃない?

A美 ジウ姫もコロリッですよ(笑)。

T子 共演者キラーと言われるチェ・ジウだけど、交際宣言までしたのはイ・ジヌクだけだもんね!

A美 イ・ジヌクが役者としては格下ってことでも話題になりました。

T子 当時聞いた話だと、ほかにもイ・ジヌクといい感じだった女優がいて、それに負けられないチェ・ジウが強引に交際宣言に持っていったって説もあるみたいよ。

A美 せんぱ~~い、それどのルートからの情報ですか? 初めて聞きましたよ(笑)。

T子 情報源は秘密よ(笑)。でも私、これまでイ・ジヌクに一度もときめいたことないなぁ。な~んか顔がクシャクシャしてない? 

A美 どういうことすか?

T子 しわがいっぱいでさー。イケメンではないよね。なんかグッとこない。

A美 それなら先輩、『強敵たち−幸せなスキャンダル!−』を見てみてください! 実生活は「地獄のスキャンダル」ですけどね(笑)。イ・ジヌクが大統領の息子役で出ていて、実は萌えポイントの多いドラマなんです!

T子 大統領の息子役? 彼が何歳のときのドラマ? 今たしか34歳よね。

A美 え~っと、27~28歳頃ですけど、見た目は今とほとんど変わりません。

T子 もしかしてそのドラマって、チェリムがヒロインの? 

A美 はい。大統領官邸の警護員の話です。

T子 あー、思い出した。警護員のラブロマンス、それもヒロインがチェリムってだけで、見る気がなくなったんだったわ……。あのさ、チェリムって古くさくない?

A美 チェリムといえば、元祖韓流ドラマ『イブのすべて』ですからね。そりゃベテラン女優だから、古くなるかもしれません。

T子 チェリムとイ・ジヌクのラブロマンスかぁ……だ、大丈夫? 結構、歳が離れてるよね。

A美 それが実は2歳差なんです。

T子 チェリムってそんなに若いの? チェ・ジウと同じぐらいだと思ってた。演技力は認めるけど、生活臭が出てて、ラブロマンスが似合わないんだよなぁ。

A美 いやいや、このドラマは大丈夫ですよ! べたべたのラブロマンスじゃありませんから。

T子 そもそも、女性警護員と大統領の息子ってのが、あまりない設定で笑える。

A美 問題ばかり起こす息子が、職務に忠実で一生懸命な年上女性警護員に、すこーしずつ心を開いていくんです。

T子 えっ更生物語なの!?

A美 更生プラス恋愛(笑)。とにかく、イ・ジヌクが子犬みたいで可愛いんですから!!

T子 フワフワ系なのね。

A美 はい!! フワフワした髪型に、ヒゲでちょっぴりワイルド感もあって。

T子 ヒゲがあるんじゃ、ますますクシャクシャじゃん(笑)。

A美 そこがいいんですってばー。このドラマではイ・ジヌクがふてくされたり、生意気言ったり、スネたりするシーンが多いんです。でも彼って、そういう表情のときが断然光ります!

T子 チェリムとのキスシーンもあり?

A美 ばーんとキスするシーンは多くないですけど、2人の心が徐々に近づいていく過程にときめきます(はーと) 少女漫画っぽくもあって、しっかり胸キュンさせてくれますよ。

T子 いい感じになったと思いきや、思わぬ誤解で2人の心が離れちゃったりして、「あ~~ん」みたいな?

A美 まさにその通りです! そんなシーンでのイ・ジヌクの瞳! これがたまらないんです~! あのつぶらな瞳で見つめられたら、大概の女は堕ちますね。あと、イ・ジヌクのキャラがよく発作を起こして倒れるんですが、そこもひそかな萌えポイントっす☆

T子 発作に萌え? A美ちゃん、けんちゃな(笑)?

A美 生意気な男子の弱さっていうんですか。あ~私がいてあげなくっちゃって胸焦がれるんです(笑)。

T子 発作シーンに萌えるドラマなんて、ちょっと珍しいじゃない。

A美 ジウ姉さんもそんな感じで年下の彼にキュンキュンしちゃったのかな~。ジウとわかり合える気がする~。

T子 イ・ジヌクは今回の事件でさぞや落ち込んでるはず。これも十分に胸キュン要素じゃない?

A美 変な女に手を出して厄介なことになっちゃったイ・ジヌクを応援する意味でも(笑)、先輩もぜひ『強敵たち』でキュンキュンしましょうよ~。負けるなイ・ジヌク!

T子 がんばれイ・ジヌク! って、どんなまとめ方よ(笑)。

時代に合わせて「お直し」しないのは好感

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「オワコン女優」認定の3人は?
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “消えたAKB48”河西智美は今
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ