その他
【ジャニーズ研究会レポート】

テンポが速く、胸キュンポイントが詰まった『時をかける少女』。第2話では菊池風磨のキスシーンあるか?

<ジャニタレドラマ・ネットの声>

■『時をかける少女』(日本テレビ系、毎週土曜21時00分~)初回視聴率9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 SexyZone菊池風磨出演の連続ドラマ『時をかける少女』が7月9日に放送スタートした。理科室でラベンダーの香りをかいだことで時を自在に超える能力を身につけた女の子と、未来からやってきた男の子の淡い恋を描く青春SF。原作は、筒井康隆による同名小説で、1965年に発表された作品。50年以上にもわたり多くの人に愛されてきた名作に菊池が出演するということで、放送前から話題となっていた。

 タイムリープ能力を身につけた高校3年生・芳山未羽役を黒島結菜、未羽の幼なじみ・浅倉吾朗役を竹内涼真が演じ、菊池は彼女の恋の相手で、未来から来た研究者ケン・ソゴルこと深町翔平役を演じる。また、彼らの担任で、いつも派手なシャツを着ている数学教師をNEWSの加藤シゲアキが演じ、菊池とのジャニーズ先輩・後輩共演も見どころだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク