[ジャニーズ・メディアの裏側]

SMAP・草なぎ剛、「1月期ドラマに主演内定」! “独立組”の新仕事決定で大きな一歩

2015kimutsuyo.jpg
半年先、2人ともぶいぶい言わせちゃって!

 先日発行されたファンクラブの会報を通じ、あらためてグループの解散を否定したSMAP。解散騒動以降、メンバーの仕事状況は厳しく、既存のレギュラー番組をこなすことが主になっていたが、来年1月期の連続ドラマで草なぎ剛が主演を務めることが内定したという。

 グループの“育ての親”とされる元マネジャー・飯島三智氏の独立計画が発端となった今回の騒動。中居正広、稲垣吾郎、草なぎ、香取慎吾は飯島氏の意見に同意し、木村拓哉のみが最終的にジャニーズ事務所残留を決意したとされている。結果として全員が事務所に留まったものの、木村以外の4人は「干されるのではないか」などと、ファンの間でも今後の活動が不安視されている状況だ。

「解散騒動時、木村は映画『無限の住人』の撮影に参加しており、1月17日のクランクアップの際は藤島ジュリー景子副社長が京都まで出向き、木村のことを見守っていました。本来ならば飯島氏が同行すべきでしたが、騒動の影響で顔を出すことができず、ジュリー副社長が関係者にあいさつしたとか。また、一部メディアは、5月に演出家・蜷川幸雄氏の通夜が営まれた際にも木村がジュリー副社長とともに葬儀会場に現れたと報道。こうした背景もあり、事務所に義理を通した木村はメリー喜多川副社長&ジュリー副社長親子の“お気に入り”で、今後も仕事は優遇されると目されていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんな木村について、一部では来年1月にTBS系の日曜午後9時枠のドラマに主演すると伝えられている。騒動以降は木村以外の4人の活動が停滞していたが、ようやく明るい兆しも見えつつあるようだ。

「来年1月、草なぎがフジテレビ系の火曜午後10時台のドラマに主演することが決まったそうです。作品は昨年1月期に放送された『銭の戦争』の続編か、まったくオリジナルの作品にするか、現在調整中とのこと。木村と同じクールの登板というだけに視聴率対決にも注目が集まりそうです。草なぎにドラマの仕事が舞い込んだのはグループにとって大きな一歩と言えるものの、今のフジはドラマ・バラエティともに爆死続き。せっかくの“復帰作”が共倒れにならないといいのですが……」(テレビ局関係者)

 内定している木村&草なぎの主演ドラマは半年先だが、このまま順調に話が進み、撮影開始となる日を心待ちにしたい。

ツヨポンの演技力をシマホで終わらせるわけにはいかねー!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク