[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SMAP、CMが0本に! セブンに続きUSJ終了で「5人が消えてく」と悲痛な叫び

2015smap.jpg
社会的なイメージの損失はファンすらこうしてえぐるのですね

 1月の解散報道後、5人でのメディア露出が激減しているSMAP。報道時、グループはセブン&アイ・ホールディングスとユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)とCM契約を結んでいる状態だったが、3月末にかけていずれも契約期間が終了したようだ。事実上、5人そろって出演するCMの放映がなくなったことが判明し、ファンからは悲痛な叫びが上がっている。

 3月21日頃、ジャニーズ事務所公式サイトのJohnny’s net&Johnny’s webのCM出演欄から、セブン&アイ・ホールディングスの記載が「消えた」と話題に。同社は騒動時、メディアの取材に対して「関係者からの連絡はないが、契約期間内は継続する」と回答していたが、3月下旬に事務所のHPからひっそりと姿を消してしまった。特にセブン‐イレブンとは『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)内の人気コーナー「BISTRO SMAP」とコラボレーションした商品を販売し、昨秋の「ビストロ弁当」も大反響を呼んでいただけに、ファンは「SMAPとセブンのCM契約終了?」と大混乱。

 さらに31日夜には、同公式サイトから「USJ」の表記も削除されたという。4月1日現在、出演CM欄に「SMAP」の文字はなくなり、それぞれ個人で出演中のCM情報のみが掲載されている。

「SMAPとUSJは13年から『UNIVERSAL STUDIOS JAPAN × SMAP WORLD ENTERTAINMENT PROJECT』というプロジェクトがスタート。USJのアトラクション『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~』にSMAPの曲『Battery』が搭載されるといった取り組みや、『SMAP×SMAP SMAPはじめての5人旅スペシャル』(4月放送)では、同アトラクションを目当てにメンバーがUSJに向かう場面もありました」(ジャニーズに詳しい記者)

 その後、14年4月にUSJ大使に就任し、同年7月に発売されたシングルの収録曲「Amazing Discovery」は、USJ開業以来初のテーマソングに起用された。昨年5月にオープンした「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」のCMにも出演し、つい最近までテレビで放映されていたが、丸2年で契約終了になったものとみられている。ジャニーズ公式サイトに続き、4月1日にはUSJサイドのコラボプロジェクトのHPも「ページが見つかりません」と、閲覧できない状態になっている。

 ファンからはUSJに対し、「たくさんのコラボや5人旅ありがとうございました」といった感謝のコメントが相次いでいるほか、実質上、グループのCMがなくなったことになり、「5人の姿がどんどん消えてく」「5人でのCMゼロか……ショック」などと落胆の声が続出した。

「5人そろっての露出が減少し続けている中、20年に行われる東京パラリンピック大会の応援サポーターを務めているSMAPに対し、『せめてパラリンピックは5人で成し遂げて』と、期待するファンもいます。個人では、中居正広が出演するスマートフォン向けゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』の新CMが4月1日よりオンエアー開始となったばかり。グループは不安定な状況ですが、個人のCMは変わりなく進行しているようです」(同)

 先日、ジャニーズサイドはファンクラブ会員に向け、次回の会報は「6月初旬を予定」と告知。今後はコンサートツアーや5人でのCM出演など、ファンが喜ぶようなニュースが舞い込んでくることを期待したいが……。

社のCMに起用したいというスマ担、いませんか~!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク