大陸はパワフル~!

EXOがテスト問題に登場で大炎上! 激怒した中国ファン、教育委員会に「謝罪」要求

2014exo.jpg
設問内容が道徳の試験のようですけど……

 中国でも多くのファンを獲得してきた韓国の男性アイドルグループ・EXOだが、このたび中国のファンを激怒させる騒動が起こった。「捜狐新聞」(1月23日付)などによると、河南省洛陽市内の中学校の試験で出題された内容に対して、EXOファンが抗議し、教育委員会に謝罪を求めているというのだ。

 その試験問題はどんなものなのか、以下に紹介しよう。

<最近、テレビ番組上で中国の俳優がEXOについてコメントを求められました。この俳優は「EXOというグループを知らない」と答えました。その後、ネット上ではEXOのファンたちから、この俳優に対して謝罪を求めたり、人格を否定するような書き込みがされました。このような人間たちに対して、私たちは何を言うべきなのでしょうか。以下の四択から答えを選びなさい……>

 実は、この試験問題は実話に基づいている。2015年3月、中国人アクション俳優・呉京がバラエティ番組でEXOについて感想を求められ、「そんなグループは知らない、性別すらわからない」と答えた。すると、EXOファンの間で炎上し、ネット上で呉京に対して謝罪要求や殺害予告まで出されるなど大騒ぎとなったのだ。ファンの中には抗議のため、自殺未遂をする者まで現れた。当時、呉京は謝罪を拒否し、武装した兵士に自身の警護を依頼するなどの対応をみせ、中国社会でも大きな話題となっていた。

exotest.jpg
実際に出題された試験問題。学生がSNSに投稿した。EXOの文字が確認できる

 これら過剰反応ともいえる一部ファンの動きについて、中国のEXOファンは、「アンチEXOたちによる、EXOをおとしめるための計画的で卑劣な行為」と結論付けているようで、この試験問題も「EXOとそのファンの名誉を汚すもの」だとして、学校と教育委員会に謝罪を求める事態に発展した。

 地元の教育委員会は謝罪要求に対し、現在まで沈黙を貫いている。実は、中国でEXOが試験問題として登場したのは今回だけではない。13年には、日本のセンター試験にあたる全国統一大学入試試験「高考」の数学の問題にも登場している。このほかにも、韓国の人気歌手The Oneが昨年、中国の中学生の英語の試験問題に登場。しかし、今回のEXO騒動で教育委員会もアイドルを題材にすることは、もう懲り懲りかもしれない。
(青山大樹)

この金を生まない行動力・結束力こそオタ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  4. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  5. 「オワコン女優」認定の3人は?
  6. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. “消えたAKB48”河西智美は今
  15. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  16. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  17. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ