解雇だけでは済まされない

中学生アイドル「股間にローター」画像流出の衝撃――セックス動画発覚など“淫行問題”加熱

2015shooting.jpg
流星群少女オフィシャルTwitterより

 未成年アイドルの“淫行疑惑画像”流出で、ネット上に衝撃が走っている。問題となっている画像は、福岡県を拠点に活動するアイドルユニット・ヒペリカムの中学生メンバーが、スタッフとされる男性から股間にローターを押し当てられているというショッキングなもの。第三者によって撮影された画像とみられ、流出の経緯は不明だが、メンバーの所属事務所はこの事態を重く受け止めているようだ。

 この画像は1週間ほど前にTwitter上で拡散し、ニュースで報じられた。メンバーはヒペリカムだけでなく、マネジメントを委託する「K-NEXT」が運営するグループ・流星群少女にも所属しており、この男性は流星群少女の運営スタッフの1人とされている。

「関係者やファンの証言によって、ネット上には、この男性の実名から在籍する学校名まで、さまざまな情報が飛び交っている状況です。流星群少女の公式ホームページでは、メンバーの兼任解消を発表、さらに『当該スタッフにつきましては法的措置も念頭にいれ、11月19日付で解雇とさせていただいております』とコメントを出しました」(芸能ライター)

 未成年アイドルをめぐる淫行騒動といえば、つい先日、欅坂46の元メンバー・原田まゆの名が取り沙汰されたばかり。自身の出身中学校に勤務する男性教諭との“キスプリクラ”“胸揉みプリクラ”が流出し、ネット上は大炎上となった。「原田サイドは、親公認の真剣交際であるとし、グループでの活動を辞退することで炎上を鎮火させようとしましたが、欅坂並びに、お姉さんグループである乃木坂46への悪印象は拭いきれていないのが実情です」(同)という。

 さらに今年2月には、同じく福岡のアイドルグループ「GUILDOLL(ギルドール)」の未成年メンバーの“セックス動画”が流出したことがネット上で物議を醸した。一部有料サイトにアップされた動画が拡散され、運営Twitterは「先月より体調不良でお休みをしていた※※ですが規約違反行為による解雇処分とさせていただきました」(ツイートでは実名)と、該当メンバーの解雇を表明した。

「出回っている情報から判断すると、動画は隠し撮りなどではなく、援助交際の現場とみられています。未成年にもかかわらず、AVさながらの無修正動画が流出したこと、また股間にシールとみられるタトゥーが確認されたことなど、アイドルファン以外にも衝撃を与えた事件でした」(週刊誌記者)

 彼女たちの中には、自らの意志で“淫行”とされる行動を取っていた者も存在したかもしれないが、アイドルとはいえ未成年の少女たちにとって、周囲の大人たちが模範となる行動を心がけることを願ってやまない。

恐らく氷山の一角に過ぎないという気が……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク