サイゾーウーマン世論調査

「カトパンは怖い」働く女性100名に聞いた、“一緒に働きたくない”人気女子アナランキング

 いち会社員ながらも、各メディアから人気ランキングが発表されたり、芸能人やスポーツ選手などと熱愛を報じられるなど、さながら“準タレント”扱いを受ける女子アナたち。美貌と知性を兼ね備えていると称賛される一方で、「オンナを出しすぎ」「自分を可愛いと思っていそう」など、ウラの顔を指摘されることも少なくない。そこで今回は、ORICON STYLEが毎年発表している『好きな女性アナウンサーランキング』最新版(2014年)で上位にランクインした人気女子アナを対象に、「一緒に働きたくない女子アナ」を働く女性100名に調査した(Sagooooワークス調べ/調査地域:全国/調査対象:働く女性/調査期間:2015年10月23日~25日/有効回答数:100)。

zyosiana_hatarakitakunai2015.jpg
katobanblogggggg.jpg
加藤綾子オフィシャルブログより

 約半数の48票を獲得し、ぶっちぎりの1位に輝いたのが、フジテレビの加藤綾子アナ。フジでは、期待の新人女子アナ1人を抜擢して、『チノパン』『アヤパン』という深夜番組を持たせるのが慣例となっているが、加藤はその4代目となり、“カトパン”の愛称で入社当初から人気を博した。

 現在は、『ホンマでっか!?TV』でMCを務めているが、同じくMCの明石家さんまからの“寵愛ぶり”が目につくのか、「男性と女性では、対応が違いそう。性格がきつそう」(30代/女性/パートアルバイト/既婚)、「上から目線そうだし、男の前で媚びて女の前ではむすっとしてそうだから」(30代/女性/自由業・フリーランス/既婚)など、男の前で態度が変わる嫌な女のイメージを持つ人が多く見られたほか、「とても美人なのでテレビで見る分にはいいのですが、一緒に働くとなると本人に悪気はなくても男性社員とトラブルが起きてしまいそうなイメージがあります」(20代/女性/会社員/独身)など、男絡みの騒動を起こし、職場を荒らしそうという意見も。中でも最も目立った意見は、自分の魅力を理解した上で、それを最大限に利用しているところのようで、

「全て計算してそうで、怖い」(20代/女性/自由業・フリーランス/既婚)
「なんか全部もってかれそうなイメージなので」(10代/女性/パートアルバイト/独身)
「自分がいかにモテていることや、人気があることをとても理解されてるので、自分以外がモテると、とても冷たい対応をしてきそうです」(30代/女性/契約派遣社員/既婚)

など、加藤アナに対して“恐怖”を抱いてしまう女性は少なくない。

有働アナの自虐ぶりっ子が効くのは男だけ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  20. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー