ママタレになるかと思いきや

小雪、11月に単発主演ドラマ決定も……業界内に「コケたら大ごと」と波紋広がるワケ

koyukienjin.jpg
そういえば小雪って女優だった……

 5日、都内で新CMの発表会に出席した小雪。7月に第3子となる男児を出産後初めて公の場に姿を現したが、この11月にドラマ復帰するという情報が飛び込んできた。

「さすがに子どもが3人いて、夫の松山ケンイチさんだけを働かすわけにはいかないということで、11月に単発ドラマで主演を務めるようです。そのドラマの出来によっては、来年の連続ドラマ主演の話も来ているようですよ。本人は女優復帰に前向きで『どんどん仕事を持ってきて!』と事務所に話をしているようです」(テレビ局関係者)

 5日の発表会では、産後とは思えないプロポーションに、現場からも驚きの声が出ていたという。

「出産前となんら変わりないプロポーションで、かなり努力している様子でした。ただ、本人は『産後3カ月はあまり運動をしてはいけないと言われているので、これから除々に運動を取り入れていこうと思います』と優等生的な回答をしていましたけどね。ドラマの撮影がもうすぐ始まるのであれば、あの体形もうなずけます」(ワイドショースタッフ)

 しかしそんな中、小雪が復帰する単発ドラマの制作が、芸能プロダクション・オスカープロモーションだということで、業界内に波紋が広がっているようだ。小雪はスノー所属で、エイベックス・エンタテインメントがタレントマネジメントの専属契約を務めているが……。

「これまでオスカーが制作したドラマは、同社所属のタレントが主演してきました。米倉涼子さんをはじめ、民放のドラマで主演している女優さんが数多くいますからね。そんな中で、わざわざ他事務所の小雪さんを起用するということで、内部でもかなり揉めたそうです。ただ、オスカーもドラマに力を入れたいと、ドラマ制作会社の重役をヘッドハンティングしたりしていますから、小雪さんの起用も、そうした流れの1つかと思われます。もちろん、もし数字が悪かったら、米倉さんをはじめとしたオスカーの女優陣たちからはクレームが出て、大ごとになるでしょうが」(芸能事務所関係者)

 オスカーの“小雪主演”という判断は、吉と出るか凶と出るか――?

仲良しの泉ピン子に頼んで『渡鬼』に潜り込め!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  16. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  17. キャラ変え好調の乙武洋匡
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 婚約中の浮気も不倫と同じ?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー