"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第281回】

安倍昭恵夫人、布袋寅泰とキスも首相はスルー!? 異色ファーストレディの人望と信念

hoteiakie.jpg
「女性セブン」9月10日号(小学館)

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

 マスコミ対策は万全だったはずのAKB48に思わぬところからの攻撃が。運営会社AKSが国税から4億円以上もの申告漏れを指摘されたことが判明した。朝日新聞と産経のスクープのようだから国税リーク(笑)か。立て替えていたメンバーの家賃などが経費にならなかったようだが、家賃のほかに歯の矯正や旅行、さらには “税金”まであってびっくり。税金が経費って(笑)。

第281回(8/27~9/1発売号より)
1位「安倍昭恵さん 布袋寅泰と深夜2時! 酔って、唇、しなだれて」(「女性セブン」9月10日号)
2位「上西小百合議員 経歴から消していた『25歳の挙式』『医師との結婚』!」(「女性自身」9月15日号)
3位「国会議員を辞めない武藤貴也こそ『利己的』の声」(「週刊女性」9月15日号)

 いやはや驚いた。アッキーこと安倍昭恵と、世界でも人気のロッカー・布袋寅泰にまさかの“不倫疑惑”が報じられたからだ。この世紀(?)のスクープをしたのは「セブン」。記事によれば8月下旬の深夜、南青山の会員制バーで泥酔したアッキーが電話で布袋を呼び出したという。

「今からカレ、来るって。うふふ」

 まるで女子高生のように周囲にうれしそうに吹聴したアッキーだったが、そのわずか10分後には布袋が駆けつけたというのだ。さすがはファーストレディ・パワー。しかもアッキーは布袋に隣に座り、しなだれかかり、首に腕を絡ませ、肩に頭を乗せ、首筋にキスをしたという。その後2人は――。もちろんホテルに直行! なんてはずはなく深夜2時、SPに連れられたアッキーは、夫であり日本国総理大臣である安倍晋三の元にご帰還したらしい。

 これだけをもって“不倫”とは決めつけることができないが、しかし相手はあの布袋だ。これまで多くの女優や著名人と浮き名を流してきたモテ男。結構親しそうだし、もしや!?  そんな想像さえしてしまうが、そうでなければアッキーによるパワハラか(笑)。

 しかしすごいのは、こうした日本のファーストレディの仰天スクープを新聞もテレビも、そして今のところ多くの週刊誌も後追いしていないところだ。安倍首相お得意のメディア封殺か? なんて思ってしまうが、どうやら夫である安倍首相もこれをスルーし無視することにしたらしい。

 これまでアッキーは家庭内野党として、原発、アジア外交、憲法問題など安倍首相とことごとく意見を異にしてきた。それを堂々と公衆の面前やメディアで語ってきた。しかも夫の反対を押し切って居酒屋まで経営し、お酒が大好きで芸能人などとの交遊もある異色のファーストレディだ。

正直、アッキーとは飲んでみたいわ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク