[女性誌速攻レビュー]「AneCan」9月号

「意識高い系www」と語る刺客が参上! 「AneCan」が“残念な自分”に気付き始めた?

anecan201509.jpg
「AneCan」(小学館)9月号

 「AneCan」(小学館)9月号、ファッション特集は「夏のおしゃれは安くていい!だからUNIQLO、ZARA、GAP、PLST、無印良品LOVE」と、プリプラブランドに大フォーカスです。うーん、見ていて正直飽きてきてしまうのが、この手の「お安い」というか、そんなにお安い気もしないブランドで固めたコーディネート。誌面で「みんなどっか5大ブランドが、かぶってマス♪ 今、”おそろコーデ”がむしろ楽しい!」なんてページもありましたが、そんな特集をしなくとも、どのスタイリングも”おそろ”に十分見えましたよ、全部~!

 しかしその反動からか、今月号は読み物企画が面白い! キテル!! 「磯山さやか 初の丸裸インタビュー!」から始まり、「イヴルルド遥華の『SNS改名』で運気UP!」や「『男を見る目』が欲しいんですけど!」といった、詳しくは後述しますが、「意識高い系」に関する企画とでも言うのでしょうか、そんな企画が盛りだくさん! 我が身を振り返り鳥肌が立つかもしれません。

<トピックス>
◎イヴルルド遥華の「SNS改名」で運気UP!
◎毒舌ブログで大人気!木村直人(airきむ)がぶった斬る!残念へアメーク
◎「男を見る目」がほしいんですけど!

■タイアップ?
 まずは「木村直人(airキム)がぶった斬る!残念へアメーク」というページを見てみましょう。ヘアサロン「air」の美容師・木村直人(通称:airきむ、らしいです)さんが初登場しています。この方、昨年より、「ブログがけっこう話題」らしく、実は筆者もこっそりチェックしていました。松田龍平さん意識系だな、と。ただ……似てるようで何かが足りない、これはなぜだろう? ばかり考えていました。余計なお世話ですね、はい。内容にいきましょう!

 airきむは、毒舌なブログがウケてるようで、当企画でも「『意識高い系』ははっきり言って『意識高い系www』ですよ、みなさん」と発言。「AneCan」読者について指摘してるんでしょうか……ドキドキが止まりませんが、読み進めましょう! この企画は“残念な”へアメークをぶった切る企画なのですが、見るからに盛りすぎな化粧に対してだけでなく、ナチュラルメークについても「ナチュラルすぎて悲壮感漂ってません?」や「無難で惜しい!」なーんてダメ出ししてきて、もう読んでいるだけで迷宮入り。こちらから見れば普通にナチュラルメイクで素敵だったんですが、airきむにとっては「顔が暗黒モード」にしか見えなかった模様です。どうすりゃいんだ。

 最後にairきむは、「でも、その人“らしさ”や“バランス”も大事。そこをうまく見極めて手助けしたい」と言っております。はい、お店に来いってことです。納得できました。airきむは答えを出したのではなく問いをたてたのですね……。みんな、お店にレッツゴー!

「airきむ」の字面だけで腹下しそう

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク