LUNA SEA・河村隆一の饒舌美人妻が“驚愕の結婚生活”初暴露! メディア解禁の背景に「深刻な懐事情」!?

kawamuraryuichi0722.JPG
「抱きしめて」(avex trax)

 LUNA SEAの河村隆一の妻で元ミス日本の公美(くみ)夫人が、21日放送のバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に出演。夫を「神」とあがめるその独特すぎる夫婦関係について、テレビで初めて明かした。

 2006年に河村と結婚し、09年に長男をもうけた公美夫人。今でも河村に対し敬語で話すといい、番組では夫との外出を「横を歩かせていただく」などと表現。また、新婚時は河村の指示により、食卓の料理は“豚肉の生姜焼き”と“鶏肉の醤油煮”以外、許されなかったというエピソードや、ぬか漬けの“ぬか”の洗い方で河村が激怒した話、さらに、これまでに「片手で余るほど」の回数しかキスをしてもらえていないことなどを、饒舌に告白した。

 このほかにも、一般の夫婦に当てはめると、相当な亭主関白とも取れるエピソードを坦々と明かした公美夫人だが、「私は今、修業中の身なんだ。『河村神社』の門前をほうきで履いてる巫女……」「亭主関白ではなく“神亭主”」と納得することで、夫婦間のバランスを保っているという。

 これらの告白は、ネット上で大反響を呼んでおり、「奥さん、洗脳されてる?」「河村隆一、怖すぎ」「旦那が独特すぎて、私ならついていけない」といった意見のほか、「奥さん、面白い」「美人だし、トーク上手」「タレント活動始めるのかな?」といった声が見受けられる。

「『解決!ナイナイアンサー』のほか、『私の何がイケないの?』(TBS系)、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)など、暴露系バラエティ番組がひしめく中、テレビ業界は“変な夫婦”や“変な夫”を血眼で探している。また、新たな仕事につなげるために芸能事務所からの売り込みも多く、タレント側にとってもオイシイ話。今回は、公美夫人のみの出演でしたが、今後は夫婦セットでのオファーも殺到しそう。河村自身も、以前からタレント志向が強く、俗っぽいイメージのある“パチンコ営業”にも手を出したりと、手軽に稼げる仕事に積極的。自身をネタにした妻のバラエティ出演は、願ったりといったところでしょう」(番組制作会社関係者)

 今回の公美夫人のテレビ出演について、一部では「夫の収入減が深刻な状況なのでは?」といった困窮説もささやかれているが、河村隆一・公美夫妻は今後、“夫婦タレント”のニューカマーとして活躍をみせるだろうか?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  12. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  13. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  16. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  17. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  18. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. トランプ就任式はしょぼくてもOK!

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム