映画『わたしはロランス』トークイベントレポート

枠組みにはめることの暴力性、『わたしはロランス』――“中間的な存在”から見える自由の意味

枠組みにはめることの暴力性、『わたしはロランス』――“中間的な存在”から見える自由の意味

 自身がゲイであることを告白し、ジェンダーの問題を多く作品のテーマにしてきた新進気鋭の監督グザヴィエ・ドラン。そのイケメンぶりやファッションセンスから、女性だけでなく若者全般からの人気も根強い。カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した新作『Mommy/マミー』(2014)も日本で公開されたばかりだ。そんな中、ドランの過去作『わたしはロランス』(12)『トム・アット・ザ・ファーム』(13)のBlu-ray Box発売記念イベントが渋谷アップリンクで行われた。『わたしはロランス』は、ドラン23歳の時に撮った作品で、女性になりたい男性・ロランスとその恋人・フレッドの10年にも及ぶ愛の物語である。普通・普通じゃない、男・女など社会の枠組みに生きづらさを感じる人も多い。女装家のヴィヴィアン佐藤氏と、“男装をやめた”東京大学東洋文化研究所教授の安冨歩氏のトークショーをレポートする。...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

枠組みにはめることの暴力性、『わたしはロランス』――“中間的な存在”から見える自由の意味のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! スポットのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. Matt、“美容中毒”キャラに冷めた声
  2. 中居正広、秋以降「新規CM内定」
  3. 【元Jr.独占手記】初体験の相手はファン
  4. あっという間にアンチ急増のタレント
  5. 福士蒼汰、新連ドラがコケそう!?
  6. 【元Jr.独占手記】サンチェさんのこと
  7. 『小さな巨人』大ヒットしないワケ
  8. 酒鬼薔薇の文字はなぜゾワゾワする?
  9. 元Jr.独占手記…過酷なオーディション
  10. 相葉の月9、『流星の絆』にダブルスコアで敗北
  11. 元Jr.が明かすジャニーズの世界
  12. 福原愛は、なぜ急速に嫌われたのか?
  13. 田中聖と自殺したAV女優の関係
  14. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  15. 「下半身が奔放すぎる」女子アナ3名
  16. TOKIO「城島不要」の声噴出
  17. 深田恭子ファン、TBSに不満爆発!?
  18. 運動会役員で、保護者に目を光らせました!
  19. 岡副麻希、生放送中に居眠り!?
  20. 土屋太鳳ら“あざとい女”が嫌われるワケ

ジャニーズの人気記事

  1. 中居正広、秋以降「新規CM内定」
  2. 【元Jr.独占手記】初体験の相手はファン
  3. 【元Jr.独占手記】サンチェさんのこと
  4. 元Jr.独占手記…過酷なオーディション
  5. 相葉の月9、『流星の絆』にダブルスコアで敗北

カルチャーの人気記事

  1. 酒鬼薔薇の文字はなぜゾワゾワする?
  2. 知られざる筆跡鑑定の世界
  3. 35歳の婚活はデニムでOKの「Domani」
  4. DV夫から逃げるためにシェルターへ
  5. DV夫でも子どもに会えないのはつらい

海外ゴシップの人気記事

  1. ヒュー・ジャックマン、「マリカー」に大興奮
  2. ケイティ、ファンとの無防備ハグに賛否両論
  3. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  4. コリン・ファレル、陰毛処理を失敗
  5. 一流歌手出演の駄作映画