サイゾーウーマン勝手に調査団

嵐、平野綾、奥菜恵……芸能関係者が思わず震えた“芸能人流出写真”はこれだ!!

arashi-all2.jpg
ポエマーと「合成写真」信者をどれだけ出すかで衝撃度がわかります

 昨年10月、元CAの一般女性と結婚した伊藤英明だが、その直後に発売された「フライデー」(講談社)に、約2年前に訪れたハワイで、ナンパした2人の美女と情事にふける“セックス写真”が掲載されてしまった。せっかくのおめでたい話に水を差されてしまった伊藤だが、こうした衝撃的な流出写真は、過去何度も芸能人を恐怖のどん底に陥れている。今回は、芸能関係者に聞いた「思わず震えた芸能人流出写真」を聞いた。

 ジャニーズファンの間では、完全に闇に葬り去られているのが“嵐を食った女”の存在だろう。自殺したAV女優のAYA(本名・牧野田彩)と嵐メンバー、TOKIOの長瀬智也、タッキー&翼の今井翼との2ショット写真が、2010年11月発売の「週刊文春」(文藝春秋)に多数掲載された。

「嵐の各メンバーとの顔を寄せ合った2ショット写真が複数枚掲載され、大野智に至っては、ばっちりキスしている写真で、『ブラックなイメージの薄い嵐にこんな写真が出るとは』と、当時かなり衝撃を受けました。また『相葉雅紀の実家に行ったこともある』『(二宮和也とは)急に呼び出されて、公衆トイレで……ってこともあった』『(大野智は)キスも上手だった』などと、櫻井翔以外とは全員体の関係を持っていたことも、AYA本人の弁として伝えられました。過去の話とはいえ、人気絶頂の嵐の流出写真は、ファンにも大ダメージを与えました」(週刊誌記者)

 嵐や伊藤の場合は、写真流出元は明らかに行為に及んだ女性によるものだったが、逆に男性側に流されてしまったのは声優の平野綾だ。

「平野と見られる女性が、目線の入った男性とベッドに横たわりキスをしている写真が、一部写真投稿誌に掲載されました。お相手の男性は、当時平野のバックバンドのメンバーを務めていた人物とされていました。平野はバンド内の男性全員と関係を持っており、復讐のために写真を流出させられたと言われています。熱狂的といわれる声優ファンは、この生々しいベッド写真に阿鼻叫喚。ファンの荒れっぷりも含め、とんでもない流出写真だったと思います」(芸能プロ関係者)

 平野はこの直後に所属事務所を退所し、現在は他プロダクションで活動中だが、「全盛期の勢いは完全に失ってしまっている。たった数枚の流出写真で、人生が大きく変わってしまった」(同)という。

 さらに、当事者ではなくまったくの第三者による“流出被害”に遭ってしまったのが、当時は人気トップの清純派女優であった奥菜恵だろう。

「上半身裸でバストトップも出た状態の奥菜と、押尾学とのベッドでの2ショット写真が掲載されました。清純派で売っていた奥菜だけに、その衝撃度はあまりに高かったし、イメージも崩壊。両者とも売れっ子タレントだったので、流出元はまったく不明でしたが、最近になって真相が明らかに。当時押尾は関係を持った女性との“ハメ撮り”を趣味としており、奥菜もその1人だったそうなんです。まだデジカメが普及する前とあって、撮影した写真は現像しなければ確認できなかった。そのネガデータが流出してしまったというわけです」(ワイドショースタッフ)

 スマホなどで簡単に写真撮影ができるようになった近年、流出の“被害者”は続出傾向にある。今年も大騒動に発展する流出が巻き起こるかもしれない――。

押尾学、流出うんぬん以前に決定的な羞恥心のなさ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク