ガチ? ガセ?

倖田來未“AV出演画像”、上原美優“遺書”、松本人志“そっくり長女”……疑惑の流出写真の真相

2014ueharamiyu.jpg
『10人兄妹貧乏アイドル☆ 私、イケナイ少女だったんでしょうか?』(ポプラ社)

 かつては投稿写真誌などでその真偽が取り沙汰されてきた“芸能人の流出写真”。ところがインターネットの普及により、近頃ではネット掲示板やSNSなど、ありとあらゆる場所に疑惑の写真がアップされ、人々の耳目を集めるようになった。そこで今回は、2014年に話題になった芸能人の流出写真の“真相”を調査した。

■倖田來未、素人時代のAV画像

 00年にエイベックス所属となり、“エロかっこいい”路線で一時代を築いたのち、現在は一児の母となった倖田來未。そんな彼女に今、「過去のAV出演」のうわさが浮上し、疑惑の画像がネットで拡散されている。同AVはデビュー前に撮影されたもので、「大阪のミナミで撮影」「ナンパもの」といった情報も出ているというが……

「完全にガセですね。言われてみれば似ているかもしれませんが、なぜこんなタイミングで『AV出演疑惑』が出てきたのか、理由もまったくわかりません。どうせ騒ぎになるなら、『NHK紅白歌合戦』出場や結婚など、いろいろ話題になるタイミングはあったはずなんですがね(笑)。過去にはそっくりさんAVが話題になったこともありましたが、それにしても今さら過ぎるというか(笑)」(レコード会社関係者)

 もはや関係者でさえ興味を示さないトンデモ情報だけに、この話題はすぐに下火になることは請け合い?

■上原美優、自殺直後に流出した“遺書”

 11年、自宅マンションで自ら命を絶ってしまった上原美優。芸能界全体を巻き込む大騒動となったが、当日夜には、ネット上で「遺書」の存在が取り沙汰されていた。

「『上原の遺書』としてネット上に出回った、解読困難な手書きメモの画像がありました。最近もタブロイド誌などに掲載されていましたが、マンガ家・赤星たみこ氏が同画像を、『自身の父が亡くなる直前に書いたもの』とブログ上で表明。単なるイタズラ目的で拡散されたものだと発覚しました。所属事務所がもっと早く公式に否定していれば、3年近くもガセ情報が流れ続けることはなかったかも」(芸能プロ関係者)

 この“遺書写真”は当時、一部スポーツ紙でも取り上げられていただけに、現在でも本物だと思い込んでいる人は大勢存在するはず。赤星氏、そして上原のためにも、1人でも多くの人の誤解が解けてくれることを祈りたい。

■松本人志そっくり!? 長女・てらちゃんの画像

 ダウンタウン・松本人志の長女・てらちゃんといわれている子どもの画像が、現在ネット上で拡散されている。目元が松本と似ていることから、「お父さんにそっくり」「将来はどんなふうになるんだろ」といったコメントが殺到。完全に「松本の長女本人」と認定されているようだ。しかし吉本興業関係者は、この写真が松本の長女であることを完全否定する。

「まったく関係のない方です。すでに関係各所に、削除するよう警告しているのですが……。あの写真の女の子が誰だかはわかりませんが、ウソの情報でいろいろなことを書かれて、もし傷ついてしまっていたらかわいそうです」(吉本広報スタッフ)

 現在でも各検索エンジンで、即座に「松本人志の長女」としてヒットする画像だが、どうやら悪質なガセ情報だったようだ。流出写真は数あれど、こうした赤の他人にまで被害が及ぶ事態は、決して許されるものではないだろう。15年以降は、こうしたネット上のガセ写真流出に、歯止めがかかればよいのだが……。

疑り深いくせに流出写真には素直すぎるネット界

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク