ウワサですからね~

福士蒼汰にウワサされる、“俳優人生ピンチ!?”の問題行動に「関係者はヒヤヒヤ」

soutahukushi.jpg
『Blue』(ワニブックス)

 現在、『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)の田之倉悠斗役で、女性人気が上昇中の俳優の福士蒼汰。昨年大ヒットしたNHK朝の連続ドラマ小説『あまちゃん』に出演してブレークを果たして以降、若手実力派俳優&イケメン俳優として評判はうなぎのぼりだ。そんな中、この先の活動に暗雲が立ち込みそうなウワサが流れているという。

 『あまちゃん』の前には『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)などにも出演、オリコンの「2014上半期ブレイク俳優ランキング」では見事1位を獲った福士。

「まだ、21歳ですが役者としてのレベルはそこそこ高い。英語も得意なため、将来はハリウッド進出も視野に入れているようです」(映画関係者)

 あこがれの俳優は、共演したときにアクションがとてもかっこよかったと「V6の岡田准一」を挙げているが、大俳優へと成長しようとする彼には今、足かせになりかねない言動があるという。

「現場で積極的にコミュニケーションを取るのはいいのですが、微妙なウソをつくことが多いんだとか。例えば、彼は語学が堪能なのですが『実はスイス人の血が入ったクォーター』と言ったりしているようで、これは完全にウソ。本人もバラエティ番組で、このウソについては謝っていたので自覚はあるのでしょう。もう1つは、時間にとてもルーズな点。大手の芸能事務所所属で、スタッフもしっかりしているため、今のところ収録現場での支障は出ていませんが、プライベートでは待ち合わせの時間に起きて、そこからシャワーを浴び、数時間遅れて到着することも多いんだとか。しかし、そんな習慣について、本人はさほど気にしていないこともあり、事務所関係者は毎回、いつか大遅刻をやらかすのでは、とヒヤヒヤしているようですね」(芸能関係者)

 これまで、名演技ができても私生活で足を引っ張られ、表舞台を去らざるを得なかった芸能人は数多い。今後の活躍を期待するファンのためにも、俳優人生をピンチにするようなウソや習慣は直した方がいいのかも?

仕事ちゃんとしてるならOK!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  7. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  8. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  9. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  10. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  11. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  12. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  15. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  16. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  19. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  20. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに