前回の72日を上回る記録

「またトーク番組で号泣告白?」遠野なぎこ、55日スピード離婚にネットは冷ややか

nagikoblogg.jpg
遠野なぎこオフィシャルブログより

 今年5月5日に元プロボクサーでバー経営の一般男性と再婚した遠野なぎこが、6月28日に離婚届を提出したことをブログで発表した。結婚発表時にはテレビ番組のインタビューなどで「すっごい幸せです!」と、幸せアピールをしていた遠野だったが、2度目の結婚生活は55日間と、またしてもスピード離婚となってしまった。

 遠野は、2009年5月に2歳年下の会社員と交際半年で結婚するも、わずか2ヶ月後の7月に離婚。NHK連続テレビ小説『すずらん』(1999年放送)でヒロインを務めるなど、清純派女優のイメージから脱却し、近年は男性関係が派手なぶっちゃけ女優としてバラエティー番組に出演していた。

「再婚相手となった男性は、遠野より5歳年上の39歳で、共通の知人の紹介で知り合い、すぐに交際がスタート。遠野は結婚時に、19年間も悩んでいた摂食障害の症状が、彼と交際してからピタっと止まったことをうれしそうに話し、それが結婚の決め手になったと再婚理由を説明していました。交際2カ月の記念日に入籍し、近くに住みながらお互いに生活する『別居婚』をしていましたが、結局は前回の72日を上回る記録的な離婚となりました」(芸能ライター)

 30日に更新したブログで遠野は、詳しい離婚原因については明言しなかったが、「二度目の結婚だったにも関わらず…経験に学ぶことなく、自分自身が負担に感じる程に“妻”という形に縛られてしまった結果です」などとつづり、再婚を祝福してくれた人に謝罪。憎しみ合っての離婚ではなく、男性とは離婚後も良好な関係を築いていくことを強調した。

「過去の離婚歴やその奔放な発言から、ネット上では遠野が再婚を発表した際にも『どうせすぐ離婚する』という呆れ声が上がっていましたが(既報)、今回も『やっぱりな』『驚きはない』と、離婚は当然の結果だと受け止められています。とはいえ、結婚時には表情も丸くなって幸せそうだっただけに、結婚生活の期間に関しては『予想より早い』『3カ月はもつと思ってたのに』と、衝撃を受けた人も多かったようです。ほかにも、『またどうせ、トーク番組で号泣告白とかするんでしょ?』といった声も。厳しいコメントが飛んでいる一方で、遠野は摂食障害や精神的な闇を抱えているため、今後の体調面を心配する声も上がっています」(同)

 遠野は5月9日に生出演した『ノンストップ! 』(フジテレビ系)で、千秋から「もう離婚の匂いしかしない」と厳しい言葉をかけられ、ムッとした表情で「今日はお祝いされると思ってきたのに」と返していたが、皮肉にもそれが実現してしまった。

 ブログでは離婚後について「“夫婦”という形には一旦終止符を打ちましたが、今後は心新たに“恋人”として今度こそ慎重に愛を育んでいけたらと思っております」と、お相手の男性と恋人関係を続行することを報告していた遠野。戸籍上の夫婦という形にとらわれず、今度こそ幸せな関係性を築くことができるのか――?

「5月5日に再婚、55日で離婚」のゾロ目ぶりが感慨深い

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク