その他
【アイドル誌が絶対に書かない、ジャニーズWEST裏プロフィール】

ドンキでフライデーされたセレブキャラ・中間淳太、“こじはるプリクラ”の被害者・桐山照史

【ジャニーズ研究会より】

 4月23日に、関西ジャニーズJr.から「ジャニーズWEST」がデビューします。昨年末の『ジャニーズカウントダウンコンサート』でのデビュー報告から正式なグループお披露目まで、グループ名やメンバー編成に変更が生じるなど、CDリリースを前にさまざまなドラマを生み出したジャニーズWEST。今回は、改めてメンバー一人ひとりの基本情報とファンの間で過去の話題も含めた、アイドル誌が絶対に書かない「裏プロフィール」を大公開!

jnakama02.jpg

中間淳太(1987年10月21日生まれ、26歳)

 父方の祖母が台湾人で、クォーターの中間。小学4年生の頃に父の仕事の都合で台湾に移住し、中学3年までの6年間を現地の日本人学校に通学。2001年5月に行われたKinKi Kidsコンサートの台湾公演で募集されたJr.に応募し、ジャニー喜多川社長から「YOU、帰って来たら電話ちょうだい」と言われ、帰国後の高校1年生の時にジャニーズに入りを果たしました。06年から桐山とB.A.D.を結成し、08年には連続ドラマ『ごくせん 第3シリーズ』(日本テレビ系)にB.A.D.の2人が大抜擢されます。過去に嵐・松本潤やKAT-TUN亀梨和也・赤西仁(当時)が出演した人気シリーズだけに、2人はその後の関西Jr.を引っ張る存在になっていきました。

 英語・中国語が堪能な王子様系セレブキャラの中間ですが、昨年10月発売の「フライデー」……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク