【2013年のオンナたち】

安彦麻理絵×神林広恵×大久保ニューが、「話題のオンナ」をぶった斬り!

satodamai.jpg
里田まい、茶嫁に淳嫁など「嫁」が大フィーバー!

 華原朋美、加藤茶の嫁、矢口真里etc……昼夜休むことなくネタを与え続けてくれたオンナたち。そんな彼女たちの功績を讃えようと、サイゾーウーマンに3人の女傑が集結。「悪女の履歴」「女性週刊誌ぶった斬り!」の神林広恵、「オンナのブス論」の安彦麻理絵、そして「美のぬか床」の大久保ニューが、2013年のオンナたちを最大級の愛を込めて野次り飛ばす!

■浜崎あゆみの正しい楽しみ方

大久保 年末にまた外人を引っ張ってきたアユが、だんだんいい感じに仕上がってきたね。

安彦 みんなが知らない人と付き合う感じって、なんか(松田)聖子っぽくない? 医者と付き合ったりするところも。それに、あのお約束の“空港芸”(笑)?

神林 デジャブ感ね! いつもクリスマス前に付き合って、正月を越えると別れるじゃない。

大久保 ホリデーブルーみたいな感じ?

神林 私もそう思う。「私はこんなに幸せなのよ!」って見せつけたいがために成田に帰ってくる。

大久保 成田が似合う女……。

安彦 アユといえば、写真集発売の時に答えたインタビューが面白くて。メモしてきたから読むわ。「みんなのバイブスがすごくいい時って、続々とアイディアが浮かんだりするでしょ。(略)昔ながらのメンバーと新しいメンバーの間でいいケミカルが生まれて、どんどん写真を撮り続けてるうちに、『これって写真集にしろってことじゃない?』って」……え、ケミカル? ケミストリーじゃないかしら? って(笑)。

大久保 それから一時期、私の周りで「ケミカル」を使うのがはやった! 「新しい男とケミカル起こしてきなよ」とか(笑)。だから、アユは歌姫から「面白い人」っていうジャンルに入っちゃったのかな。私は修正しまくってる感も好きだし。ファッション誌の編集の子が「修正をしすぎて目鼻口の位置がわからなくなってくる」っていってた。アユは女から嫌われるっていうか、もう「イロモノ」だからね。

■華原朋美に泣く女たち

安彦 朋ちゃんなんですけど。うわさの竹田(恒泰)さん見た時びっくりしちゃった。あんなに口元緩んでる男を見たの、久しぶりで! こっちまでなんか微笑みたくなるような。

神林 朋ちゃんは、お付き合いをお断りしてて、でも竹田さんはあきらめないで、「ぼく、がんばります」って状態なのよね。

大久保 付き合ってないの!? じゃあ、あのお揃いのゴールドのスニーカーは? 自分じゃ全然似合わないようなスニーカー履いてるじゃない。彼はきっと、昔モテなかった男が急に自分がモテる世界に入ったから、キャッキャしてるのよね。

安彦 旦那とテレビを見ながら、「自分ちの息子が朋ちゃんを連れてきたらどうする?」って話してて。竹田さんちって、明治天皇の玄孫でしょ。元薬物依存の芸能人の朋ちゃんが入れる環境なのかしら? って思うの。

言いたいこと言って、デトックス!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  5. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. テレビとギャップありなジャニーズ
  17. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー