[ジャニーズツッコミ道場]

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、見切れポジションから「携帯トイレアイドル」へまさかの飛翔

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、見切れポジションから「携帯トイレアイドル」へまさかの飛翔

 今回ツッコませていただくのは、12月3日放送分『100秒博士アカデミー』(TBS系)で洞窟ロケに挑んだHey!Say!JUMP・伊野尾慧。 「そもそもHey!Say!JUMPって何人いるの?」「子どもばっかりだよね?」という人も多いかもしれないが、先日、知念侑李が20歳になったことで、JUMPもいよいよ全員20代に突入した。9人(※活動停止中の森本龍太郎を除く)という大所帯だけに、メンバーがなかなか覚えてもらえないが、そんな中でも群を抜いてテレビに映らないのが、この伊野尾慧である。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、見切れポジションから「携帯トイレアイドル」へまさかの飛翔のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズツッコミ道場伊野尾慧のニュースならサイゾーウーマンへ!