しいちゃんの芸能解説講座【裏】

番組打ち切りのダウンタウン、浜田雅功の妻はパーティ三昧……芸人のリッチな生活

macchannkekkon.jpg
まだTwitterやってたんだ?

編集S ダウンタウンやさまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ンらが出演している『リンカーン』(TBS系)が9月で終わるって「週刊文春」(文藝春秋)8月29日号に掲載されてたね。

しいちゃん 2005年にスタートした同番組の今クールの視聴率は7~8%。視聴者からは「出演者だけは豪華で中身はつまらない」「企画が悪い」と不評。後番組は、やっぱりダウンタウンがMCで、今年6月に放送された特番『100秒博士アカデミー』だと報じられてる。これに対しても「『リンカーン』の方がまし」「視聴者が求めてる番組でない」と早くも暗雲が……。同じくダウンタウンがMCを務める『爆笑!大日本アカン警察』(フジテレビ系)も視聴率6%台と低迷(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。同じ時間帯で平均視聴率15%前後を記録する『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に大きく差を付けられていて、こちらも打ち切り説が浮上してる。

編集S あんなに人気があったのに、どうして? まっちゃんのTwitterがクソつまんないから? ハマちゃんのツッコミがワンパターンだから? それだけダウンタウンの人気が落ちているのに、使い続けるのはなぜ?

しいちゃん ちょっとちょっと、そんなに質問責めにしないでよ! 「週刊文春」には、「スポンサーを説得するにあたって、企画内容よりも、出演者の名前が効く」と書かれているね。テレビ関係者サンによれば、「吉本興業社長の大崎洋氏は、ダウンタウンの無名時代から彼らを支えていた人。誰も彼らに文句は言えない」んだってさ。とはいえ、1994年から続いていた『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)は12年12月で終了。90年代に視聴率20%を超えていた『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)も5%台を記録していて、かなり厳しい状況。ちなみに、ダウンタウンの松本人志は、Twitterで「何でお笑い番組は笑い声を足す演出を辞めないのですか?」というファンからの質問に、「車で矢印信号がでるまで曲がれない人がいるように何処で笑えば良いか分からない人が約90%いると言われています。あっ。思っています」「寄席の客はすで観に来てる時点で10%よりの人ね」と回答してる。つまり、笑いがわからない人に笑いどころを教えてあげるために笑い声を足してあげてると言いたいみたい。それって「つまらないから笑えない」ってことじゃないのかなあ、不思議なことを言う人ね。

編集S やっぱさ、いまこそH Jungle with tを復活させる時じゃない? ぜーったいそう! いまこそ「GOING GOING HOME」を世間は待ってるわよ!

しいちゃん 面倒くさいから、その話はムシしてもいい? ダウンタウンの浜田雅功の妻・小川菜摘は、8月17日付けのブログで女子芸人会の様子を報告。今年は『24時間テレビ』(日本テレビ系)でマラソンランナーを務める森三中の大島美幸の激励会も兼ねていて、いとうあさこ、光浦靖子、ミッツ・マングローブ、椿鬼奴、近藤春菜ら小川を含めて17人が集まる大宴会。「みんな、ほーーーーんとにイイコばっかり これからも、仕事に恋に主婦、頑張ろうねー」だってさ。20日には、次男とプラスマイナス・岩橋良昌の合同誕生日会を自宅で開催。そのほかの日も女子会だの誕生日祝いだのパーティ三昧。いいわね~。

編集S ダウンタウンがいくら人気が落ちたといっても、これまで相当稼いでいるから安泰だよね。だから、いまこそH Jungle with t!

しいちゃん H Jungle with tは小室哲哉に頼んで! で、芸人の稼ぎの話なんだけど、8月19日夜に放送された『しゃべくり007 真夏の2時間SP』(日本テレビ系)では、ヒロミが過去にもらった最高月収について「5,000~6,000万円かな」と告白。「バブル時代のタレントだからね~」「週10本くらいやってて。まぁ15年、16年前だから」とのこと。18日に放送された『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(関西テレビ系)では、大久保佳代子が最高月収を問われて「沖縄とか、土地が安いというか自然がいっぱいあるところで一軒家が買えるくらい」と明かし、一部報道では月収1,000万円だと言われてる。スギちゃんは、同番組で貯蓄額について「4ケタ(数千万円)」と告白。さらに、MCの東野幸治に「4ケタの前半か後半か」と質問され、「前半ですよ」と回答したものの、「いや、この顔は後半やで」とツッコまれて何も言い返せなかった。ブレイクから1年半で1億円近く貯めたってすごい!

編集S スギちゃんクラスでそうなんだから、ダウンタウンのような20年以上も冠番組を持ち続けてる芸人がどれだけリッチという話だね。それにしても、最近の芸人はどれだけ稼いだか自慢するのが流行っているのかしら。あーん、どうして芸人はみんな紳助のような「自分大好き」な方向にいっちゃうんだろう。

しいちゃん お金の話は多いね。6日放送の『もてもてナインティナイン』(TBSテレビ系)では、ナインティナイン・矢部浩之や爆笑問題・太田光の妻の太田光代らが出演して、家計事情を告白。矢部の妻・青木裕子はVTRで、矢部から毎月決まった額を生活費としてもらいやりくりしていることを話しつつ、矢部の収入はまったく知らないと語ってた。結婚23年目の太田光代は、夫の太田光に「現金は月5万円しかあげない」とし、本などはインターネットでクレジットカードで購入しているがその金額は少なく、妻が家計を管理していると話してたよ。

編集S ウーチャカ(田中裕二)のお金の管理は誰がしてるのかしら?

しいちゃん たしかに、ウーチャカは万馬券も当てたしね。あたちが管理してあげてもいいわよ! ジャニーズにブっ込むから! ところで、1年前、母親の生活保護受給問題でレギュラー番組やCMのほとんどを降板した次長課長の河本準一。最近はテレビ出演が増えてきてるの。8日と15日には『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)に岡山県代表として出演。巨大掲示板では「誰も望んでないのに、どうしてテレビに出れるんだろね」「不快」「見たくない」「許されない」と批判されてたよ。すっかり悪いイメージがついちゃったね。

編集S 河本にしても、そのほかのリッチ自慢の芸人にしても、しっかり芸を磨いて笑える番組をつくってほしいわね。ワイプやひな段での活躍は、所詮、芸人の仕事じゃないんだから!

菜摘パーティーに野沢直子の映り込みを探せ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  14. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  15. ムショ飯はうまいのか?
  16. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  19. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!