[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」3月7日号

「婦人公論」に射した、笑福亭仁鶴のラブラブ夫婦対談という希望の光

「婦人公論」に射した、笑福亭仁鶴のラブラブ夫婦対談という希望の光

 今号の特集は「人づきあいで苦労するひと、楽しめる人」。冒頭では作家・阿川佐和子が「相手の心をゆるめるアガワ流会話術 世界中の人と仲良くなる必要はないのだから」と題し、対談で鍛えた“聞く力”の極意を語っています。「リズムよく相づちを/話をうながす『オウム返し』/自分のペースを押しつけない/視線は逸らさず、見つめ過ぎず」というのが“アガワ流、聞き方のポイント”だそうです。ふ~ん。内容とは関係ないのですが、本文中にも「アガワって○○じゃない? と言われる」など度々登場するこの“アガワ”というカタカナ表記。適度な親しみやすさ、適度なぶっちゃけ、適度な若づくり……この“アガワ”表記には、この方の万年お嬢さん体質が表現されているんですね。特に目新しさもないインタビュー内容ですが、「可もなく不可もないことを適度なユーモアを交えて話す=アガワ流」ということはよくわかりました。それでは今号のラインナップから!...

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

「婦人公論」に射した、笑福亭仁鶴のラブラブ夫婦対談という希望の光のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 女性誌速攻レビュー・婦人公論のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 最も衝撃的だった嵐のスキャンダル
  2. 『貴族探偵』初回11.8%にフジ絶句!?
  3. 『笑点』三平の回答がヤバイぞ
  4. 皮膚科医が“顔ダニ恐怖症”に警鐘
  5. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  6. 渡辺謙、「不倫謝罪会見」開かない裏側
  7. 佐々木希、結婚の意外な業界評
  8. ダヴ洗顔は石けんよりマシ程度
  9. デブのおばさんが吉原でソープ嬢に
  10. 伊野尾慧の“禁断のデコ”
  11. 若手俳優の主演映画が「空席だらけ」!?
  12. ココ・オースティンのエロすぎるママライフ
  13. メル・B、離婚申請した夫に3Pを強要された
  14. 相葉『貴族探偵』、撮り直しも苦境
  15. 木村拓哉トヨタCM契約が終了
  16. プウ美ねえさん流体重キープ術
  17. 『貴族探偵』内容が酷評の嵐
  18. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  19. G・パルトローのサイトでセックス特集
  20. 渡部、佐々木希との結婚売り開始?

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 最も衝撃的だった嵐のスキャンダル
  2. 『貴族探偵』初回11.8%にフジ絶句!?
  3. 伊野尾慧の“禁断のデコ”
  4. 相葉『貴族探偵』、撮り直しも苦境
  5. 木村拓哉トヨタCM契約が終了

カルチャーの人気記事

  1. 高島彩「Domani」で優等生発言
  2. 山辺節子がタイ人ホストにハマったワケ
  3. 「婦人公論」保奈美の新連載がヤバイ
  4. アントニオ猪木が元愛人と結婚!
  5. 孤独死まっしぐらのアラフィフ姉……「お気の毒♪」って笑ってたら、私も突然未亡人に!?

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. ココ・オースティンのエロすぎるママライフ
  3. メル・B、離婚申請した夫に3Pを強要された
  4. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  5. G・パルトローのサイトでセックス特集