その他
【ジャニーズ研究会レポート】

【ジャニーズ青田買い】入所が遅くても、トーク力で躍進中の安井謙太郎

jryasui02.jpg

【ジャニーズ研究会より】

<ジャニーズJr.青田買い!>

――デビュー組のコンサートや歌番組出演に彩りを添えるジャニーズJr.。少年特有の限りある美しさ、未完成なパフォーマンスは今しか楽しめない魅力。将来、キラキラのジャニーズアイドルとして輝くだろう彼らを今のうちに青田買い!

■今回の気になるJr.
<21歳ならではの安定したトーク術で、Jr.のMCリーダーとして期待!>
安井謙太郎(やすい けんたろう)

【性格・来歴】

 1991年、神奈川県に生まれる。今ではみんなから“兄貴”と慕われ、面倒見の良い安井だが、実は一人っ子。小学生時代は勉強ができ、国語が得意だったとか。京都大学への入学を夢見た時期もあったようだ。このころプールで溺れた経験があり、一時、水恐怖症になったが、スイミングを習い始め克服。04年神奈川県の難関校・鎌倉学園中学校に入学を果たす。中学3年間はいわゆるどこにでもいそうな男子中学生生活を送っていた。しかし鎌倉学園高等学校に進学後の07年、彼の人生は一転。ジャニーズ事務所への入所を果たし、今までとはまったく違う生活が始まった。

 08年の舞台『滝沢演舞城 ’08 命(LOVE)』を皮切りに、09年『滝沢演舞城 ’09 タッキー&Lucky LOVE』、10年『滝沢歌舞伎-TAKIZAWA KABUKI-』と3年連続で出演。この年の『SUMMARY』では、山田涼介の……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク