その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「帰るタイミングがないよ」大倉忠義、最期の別れに立ち会えない悔しさを告白

jookura03.jpg

【ジャニーズ研究会より】

 関ジャニ∞の大倉忠義が先月から連載をスタートさせた、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」内『帰ってきたくらすます episode8~君と僕、時々白米』。29日にアップされた“16杯目”でつづった、大倉の実家で飼っている愛犬ジョンについての記述がファンの涙を誘い、話題になっている。

 内容は、大倉が高校生のときに実家で飼い始めたジョンが、もうこの先長くないということ。「近くにいてやれない こんな時に、見守ってもあげられない。ずっと僕の大切な家族 そして、お父さんお母さんにとって、四人目の息子 ジョンがもう長くありません」で始まり、「大倉家恒例の気まぐれネーミング大会」でかわいい名前が出ていた中、大倉の父の「ジョンや!」という鶴の一声で決まったというエピソードや、ジョンも泊まれる旅館を探して毎年家族で旅行したことなど、ジョンとの思い出がつづられている。そして、「今年、もう先が長くないと聞かされすごくショックをうけました。帰るタイミングがないよって…でも、お母さんはジョンも分かってるから大丈夫っていってくれました。」と、多忙なアイドルならではの歯がゆい心境を吐露。

 しかし大阪のライブのときにジョンに会えるタイミングがあったそう。「もう立てなくなってる……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク