その他
ジャニーズ研究会 【ジャニーズ研究会レポート】

店長世代こと嵐の大野智、もはや負けにも風格が漂うお年ごろ?

jono03.jpg

 嵐5人が住む家で、女性ゲストをもてなす『ひみつの嵐ちゃん』(TBS系)の人気コーナー「嵐シェアハウス」。7月12日放送回は大野智と櫻井翔がホストを務め、ゲストに桐谷美玲を迎えました。

 季節は夏ということで、浴衣で登場した嵐の2人。大野の浴衣姿があまりにもハマっていたので、櫻井は「師範代! おはようございます!」と挨拶。乗せられた大野も完全になりきって偉そうに階段を下りていました。衣装で浴衣は着ているものの、プライベートではまだ夏っぽいことをしていないという大野。大野にとって夏といえば「釣りとバーベキュー」だそうですが、「今年はどうやってやるんですか?」と櫻井に問われると「嵐でやってみようよ!」と提案。唐突な話に櫻井は「……5人で? いいやオレは」と拒否します。「まとまらないよ? 誰か2人ぐらいが頑張ることになるよ? で、そのうちの一人がオレなの目に見えてるよ?」と理由を話すと、大野も頷いて「じゃあ止めましょう」と速攻で前言撤回していました。櫻井と一緒に頑張ることになるであろうもう1人が一体誰なのか、皆さんは想像つきますか?

 ここで、浴衣姿の桐谷が登場。友人らと一緒に浴衣で花火を見に行くこともあるという桐谷に、「浴衣を着てってさ、隠れようがないじゃん! 帽子かぶれないし、やってもメガネだろうけど浴衣に合うかわかんないし」と櫻井。「気付かれるでしょ?」と桐谷に尋ねると「いや気付かれないよ」となぜか横から大野が断言。スタジオが沸くなか、櫻井に理由を聞かれると「だって……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク