しいちゃんの芸能解説講座【裏】

オセロ中島知子の激太りは、霊能者との共同生活のせいだった!

nakajima01.jpg
松竹芸能株式会社HPより

編集M 不倫相手が誰かと思いきや、井上陽水だったとはね! オセロ中島知子も大変なところに突っ込んでったよね~。

しいちゃん そうそう、妻と別居中の陽水と2007年ごろから不倫をスタート。だんだん中島が本気になり離婚を迫ったため、09年に破局。そのころから、中島が激太りし始めた。

編集M 陽水の面影を求めて、手っ取り早く自分の体型を陽水スタイルに模してみたのかな。あの肉感が忘れられない……まだまだこれじゃ陽水には似ても似つかない……って夜な夜な陽水のCDを流しながら過食ってところかな。

しいちゃん え? 過食はそうなんだけど……、実は激太りの原因のひとつには女性霊能者の存在が関係しているらしいの。その霊能者は40代でオウムの指名手配犯・菊地直子に顔がそっくり。神様のお告げに基づいて家相診断や除霊を行い、鑑定料は30分5,000円。中島が行きつけにしているレストランのオーナーの紹介で知り合い、中島は陽水と別れた直後から彼女にのめり込んでしまったそう。「週刊文春」(7月14日号、文藝春秋)によれば、中島はその霊能者と月75万円の高級マンションで同居生活を始め、日常の細々したことまで彼女の指示を仰がずにはいられないようになってしまった。彼女は夕方になると取り巻きにたかろうと「お腹空きましたねぇ」「神様は『お肉』を食べたらいいと言っている、高級焼肉の××苑」と店まで指定するらしいんだけど、中島も彼女に言われるがまま外食に付き合い続けた結果、激太りしたっていうのよ。その霊能者自身も中島のおかげでずいぶん太ったそうよ。支払いはもちろん中島。

編集M 09年6月に、中島は激太りの理由をブログで「ただの食べ過ぎです」「六本木のハイアットと自宅を行き来してまして、ホテルの飯がうますぎて、食べ過ぎました。その上断れない付き合いが多くて外食続きがたたりまして。ほんますんません。太ってすんません」って言い訳してたもんね。それはガチか。しかし、その霊能者、擁護のしようがないほど腹黒い!

しいちゃん かなりアヤしい存在ね。たくさんの著名人と知り合いだと吹聴し、周囲に「自分は福山雅治の内妻」と語っていて、中島はそれを信じているとか、「週刊女性」(主婦と生活社)の記事によると、相方の松嶋尚美の結婚式の日取りがよくないと言い出し、それが発端で中島と松嶋は大げんか、コンビ仲が悪化したとか。芸能記者サンの中には、「もともと二人はあまり仲がよくなかった。特に中島は松嶋に対してかなりストレスがたまっていたようだ。このままコンビは解消。中島は引退の可能性が高い」と言う人もいる。

編集M はぁ~。アヤしすぎる霊能者にズブズブはまっちゃうほど、不倫ってメンタルをズタボロにするのかな? 不倫が始まったころは中島は36歳でしょ、遊びのつもりが離婚を迫り、霊能者へ……ってまんまドラマにできそうだね! でも、早く目を覚まさないと復帰できなくなっちゃう。

しいちゃん そうね。現場スタッフの中には、「司会ができる女芸人は中島しかいない」と、復帰を待っている人もいるからね。所属事務所によれば、現在中島は、検査と加療を目的に入院中。でもまだ病室で彼女と連絡を取り合っているらしい。貴乃花とマッサージ師、藤原紀香と風水師ユミリーなど、ストレスの多いスポーツ界や芸能界では何かにすがろうとしてバランスを崩してしまう人は少なくない。なにごともほどほどを心がけてほしいね。

編集M ま、万が一芸能界を辞めても、暴露本を出すって方向性もあるしね!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク