新作リリースが続く、大躍進のイケメンが登場!

夜中に泣きながら語り合う……「PureBoys」の”青春”を三浦涼介クンが激白!

miuraryousuke01.jpg

 南圭介や、八神蓮をはじめ個々に活動するイケメン俳優が集まり、芝居はもちろん歌やダンス、バラエティーまでこなす7人組スーパーユニット「PureBoys」。2007年の結成以降、数回のメンバーチェンジを経た現在、更にパワフルな活動を見せている。

 そんなPureBoysの中でも、天使のようなキュートなルックスで人気の三浦涼介クンを直撃! 少年のような笑顔とはウラハラに、スポ根のごとく強い絆で繋がれたメンバーとの関係や、胸に秘めた「PureBoys愛」を真夏の太陽よりもアツく語ってもらいました!

――PureBoysは、お芝居はもちろん歌やダンス、バラエティーなど幅広く活躍されていて、ジャンルレスなイメージがありますが。

三浦涼介クン(以下、三浦) ”表現者”っていう言葉が一番当てはまるのかなと。7人とも負けず嫌いだし、それぞれ違ったカラーがあるからケンカもしたりするけど、いい作品を作るために集まった表現者たちだと思います。

――仲良さそうに見えるけど、どんなことで衝突するの?

三浦 今後どうなっていきたいかとか、みんなが濃く熱い想いを持ってるんです。お互いのことを想い合ってるからこそ、一緒に大泣きしたり、真剣にぶつかり合うこともありますね。

――PureBoysって実は情熱的なグループなのね! ちなみに一番アツいのは誰ですか?

三浦 (安藤)龍ですね。去年、PureBoysでライブをやったんですが、龍が初めての歌とダンスにテンパってたんです。それで夜中に家に来て、朝まで2人でダンスの練習をしたんですけど、夜中の3時くらいに、休憩がてらお互いの昔の話とか、芸能界に入った頃の話をしたんですね。そしたら「そっか~、でも頑張ろうよ~」とか言いながら2人でおいおい泣いちゃって(笑)。青春でしょ!?

――確かに(笑)。三浦クンから見たPureBoysの魅力とは?

三浦 PureBoysは、いろんな経験をしてから集まったメンバーなので、7人が別々の方向を向いてるんですよね。今も個人の活動と平行してやっているので、1、2カ月ぶりに会ったらすごく成長してる人とかもいるし。他の仕事で得たものをそれぞれが持ち寄って集まることで、「PureBoys」が作られているんじゃないかと思ってます。

――同年代の男性ユニットってたくさんいるけど、正直意識したりしますか?

miuraryousuke02.jpg

三浦 他のメンバーは分からないけど、僕は意識しますね。それは否定的な意味じゃなくて、勉強として見てます。「あ、ここはこういう風にしたらもっとカッコ良くなるんだ」とか、「どんな衣装着るんだろう」とか。最初は真似でもいいと思うんです。その先にPureBoysにしか出来ないことを、突き詰めていければ。

――意外とストイックですね。

三浦 もう職業病でしょうね。だから作品を純粋に楽しめなくなってる(笑)。自分の性格的に、楽しいことばっかりだとどうも「違う」って思っちゃうんです。僕は山や壁があるからこそ、いい結果になるんじゃないかと思っているところがあって……もうドMですね(笑)。

――ちなみに、女の子が男性を見てキュンとなるポイントって分かりますか?

三浦 未だに分かんないですねえ。舞台とかやってても「え、ここ?」っていうことの方が多いです。でもキャーキャー言われるためとか、「イケメンだね」って言われるためにやってるわけじゃないから、一生分からない方が面白いと思うんですけどね。

――PureBoysは最近、アルバム『Pure Vox』や、DVD『PureBoys The Pure Vol.4』など、リリースが続いてますね。

三浦 DVDやアルバムが発売されることで、ライブや握手会が出来るので、メンバーのテンションは上がってますね。ファンの方はお金使うことになるので大変だと思いますが(申し訳なさそうに)。

――本人がファンのお財布の中身まで心配してくれるなんて! 7月7日には、オフカット満載のDVD『PureBoys Back Stage File #4』も発売! メンバーの素が出まくりの内容になってるみたいだけど。

三浦 PureBoysの舞台の、顔合わせの映像も入ってるんですけど、みんな緊張ですごい怖い顔をしてるんですよ。僕は正直、何でこのDVDを出そうと思ったかよく分かんないんですけど(笑)、ファンの方ならきっと楽しんで頂けるんじゃないかなと思います。

――では最後に「サイゾーウーマン」の読者へメッセージを!

三浦 PureBoysとしても三浦涼介としても、いいものを届けたいという想いで頑張ってますので、これからもよろしくお願いします。
(インタビュー・文=林タモツ)

miuraryousuke03.jpg

三浦涼介(みうら・りょうすけ)
1987年2月16日生まれ。東京都出身。舞台『MATERIAL』、ドラマ『のだめカンタービレINヨーロッパ』『シバトラ』『BOSS』、映画『リアル鬼ごっこ』『ALLDAYS 二丁目の朝日』『書の道』などに出演。9月4日公開の映画『BECK』、10月1日からは音楽劇『ACT泉鏡花』にも出演。6月19日午後2時からポニーキャニオンイベントスペースにて、PureBoys 1stアルバム「PureVox」& DVD「PureBoys The Pure DRAMA-BOX」の発売記念イベントを開催。詳細はこちら
公式ブログ

『PureBoys The Pure DRAMA-BOX』

やだやだ、イベント参加前に見なきゃ☆

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
若手俳優・南圭介が語る”イケメンブーム”の内側
クールな顔立ちからは想像できない天然ぶり、八神蓮クンに胸キュン♪
“日本一、黒縁メガネが似合う”イケメン・PureBoys永岡卓也くん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク