[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

光一の舞台『Endless SHOCK』の突然のキャスト交代劇にファンも困惑! 

utihiroki01.jpg
内の活躍ぶりが最近すごいわ!

 帝国劇場で史上最多の上演回数を誇り、「日本一チケットが取りづらい舞台」としても知られる堂本光一主演ミュージカル『Endless SHOCK』。今年は2~3月と7月の約3カ月に渡り100回上演と、帝国劇場の単独主演記録を更新し続けている。

 大盛況に終わった3月の”とりあえず”千秋楽では、座長である光一が「7月も同じキャストです!」と宣言し、来る7月公演に向けての士気を高めたばかり。7月はさらに進化した『SHOCK』を見せてくれるはず、だったのだが……。

 5月末に発表された正式キャストによると、2~3月公演で主演・光一のライバル役を務めた屋良朝幸の名前がなく、代わりに内博貴がエントリー。まさかのキャスト交代劇に、戸惑うファンも少なくないようだ。

「同時期に上演される『PLAYZONE2010』に今井翼くんと屋良くんが出演するって聞いたとき、じゃあ『SHOCK』はどうなるの? って心配してたんですが……。ちゃんとした発表もないまま、内くんに変更になっちゃうなんて、ただただビックリです。屋良くんが出ると信じて疑わなかったから、2、3月は行かずに7月だけチケット を確保しちゃったのに……」(屋良ファンの20代女性)

 もちろん、出演を予想だにしなかった内ファンの嘆きも大きい。チケットについては、すでにファンクラブ枠での申し込みは締め切られており、残るはカード会社やプレイガイドなどで受け付けている一般枠のみ。

 また、急なキャスト変更にも関わらず、稽古期間はたったの2週間。ここ最近で内も舞台経験を重ねているとはいえ「殺陣やパーカッションなどを短期間でマスターできるの?」という不安の声もあがっている。

 光一のライフワークでもあり、その完成度の高さから多くのファンが心待ちにしている『Endless SHOCK』。ところが、今回の土壇場での交代劇から、その後押しをするはずのジャニーズ事務所が逆に足を引っ張っているのでは……なんて批判の声もちらほら。今はただ、光一はじめカンパニーの頑張りに期待するしかなさそうだ。

『がんばっていきまっしょい DVD-BOX 』

王道アイドル路線にいたころの内を確認。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます】
ドラマは低視聴率でも……キスシーン付きの元NEWS内博貴のライブが大盛況
飲酒謹慎を経て舞台主演をつかんだ内博貴、復帰の陰にアノ人が!
ジャニーズJr.の「Question?」、ボーカルが理由不明のまま突然脱退!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク