赤西仁特集第4弾

本人はダンマリ、田中聖が本音を語る!「俺が代表して頭を下げます」

kouki0401.jpg
豹×ゼブラ×ファーでヤンキー度200%!

「今回みんなには少し不安な思いもさせちゃってるかもしれないね(涙)それは俺が代表して頭を下げます。ゴメンね」

 赤西仁のツアー不参加&独立騒動で大いに揺れているKAT-TUN。メンバーのひとりである田中聖が、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」の連載「KAT-TUN’S マニュアル」で想いのたけを綴った。

 「KAT-TUN’S マニュアル」は毎週火曜日にメンバーが交代しながら更新していく連載。単独で「中丸のページ」と題した連載を持つ中丸雄一は3月26日、すでに、

「正直なところ皆さんがどう捉えているか不安な気持ちがあります。皆さんには残念な気持ちにさせてしまった部分があるかもしれません。しかし待っているファンの為に自分は全力でステージに挑むつもりです」

 との決意を表明していたが、KAT-TUNというグループでの連載でメンバーが言葉を発したのは発表以降初めてのこと。いつも丁寧にファンに向けてメッセージを送り続けてきた聖だが、今回はいつもにも増して熱い想いが炸裂した内容となっている。

「俺らにはこの決断が今回は最善だった。お金をもらう以上全力で返さなきゃいけない、見せなきゃいけない。ガキじゃないし…それがプロフェッショナルって事だと思う」

 と、アイドルとして、プロとして、メンバーや赤西が今回の道を選んだことへの経緯を説明。さらに、

「何より俺は10年先も20年先もKAT-TUNでライブをしたい」
「KAT-TUNっていう俺の居場所だけは何があってもなくせない。守りたい。だから踏ん張る」

 と語ったうえで、 
 
「俺らは止まらないし止まる気もサラサラない。だから…ついてきてください あなた達がいなければ何もできない情けない俺達だけど…精一杯で、全力で恩返しするから(中略)俺らを信じてついてきてください。幸せにします」

 と、ファンに向けて公開プロポーズ。「俺は嘘つくの嫌いだから文章も下手だし上手く伝えられないけど」という聖だが、大きな「愛」にあふれるこのメッセージはファンの心にも響いたに違いない。また、

「色んな壁があると思う。ぶつかると思う。それでも頑張ってきて欲しいと思う」
「必殺仕事人もアメリカもアジアも国内も…全部まとめて応援してやってください!!!!」

 と語った聖。「赤西」の名前をあえて1度も出さずにエールを送ったのも、彼なりの気遣いだったのだろう。そんな聖の優しさに、ファンも「気持ちが痛いほど伝わって号泣しちゃった」「聖の言葉がKAT-TUNの総意だと信じて、もう一生ついていく!」と改めてKAT-TUNに対する想いを強くしたよう。昨年からゴタゴタが続き、ここが勝負どころともいえそうなKAT-TUN。あとは「できるなら、仁の声も聞かせてほしい」という願いにこたえてほしいところなのだが……。

『DREAM BOYS [DVD]』

聖の男気スピリッツ全開!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
「仁は脱退、メンバーは5人に」!? ファンが語るKAT-TUNの未来
ロスでも友だちできるかな? 赤西仁の華麗なる交友録をプレイバック!
熱烈オファーはウソ!? 関係者が語る、赤西仁の海外公演のウラ側」



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

本人はダンマリ、田中聖が本音を語る!「俺が代表して頭を下げます」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! KAT-TUN中丸雄一田中聖赤西仁のニュースならサイゾーウーマンへ!