[ジャニーズ最新言行録]

木村拓哉、故・緒形拳を「人生の師匠」と語る

俳優・木村拓哉の中に緒形拳が残したもの
とは…

 12月31日に放映されたNHK『紅白歌合戦』で、10月に死去した俳優・緒方拳さんの追悼コーナーに出演したSMAP・木村拓哉。厳しい闘病生活の中でも、最後まで弱音をはかずに撮影現場に臨んだ緒方さんの役者魂に敬意を表し、「僕の役者としての、そして人生の師匠として、大きな糧を与えてくださいました」と天国へメッセージを送った。

 SMAPコンサートの大阪公演で訃報を聞いた際、ファックスで「大好きな役者さんが、また1人いらっしゃらなくなって、さみしい気がいたします。自分としては、少しでもお仕事をご一緒させていただいたことを誇りに思います。ただただ残念です」と、死を悼んだ木村。


 97年に放送されたドラマ『ギフト』(フジテレビ系)では父と息子役として、また、映画『武士の一分』では剣の師匠と弟子役としてふたりは共演を果たした。映画のロケが行われていた最中、木村はこんなエピソードを自身のラジオで語っていた。

「今日、緒方拳さんと一緒に剣術の稽古をして来ました。(中略)緒方さん、まっすぐな目で『どうだ、楽しいか?』って聞くんですよ。まっすぐな目をしたまま『どうだ、これ、楽しいか? いま』って。だから『楽しいです』って答えたら、『良かった。そういう顔してるよ』って言われて……」(06年1月13日放送『What’s Up SMAP 』より)

 映画での共演後、様々なマスメディアの取材に対して「(木村くんは)いい役者だと思う。目がいい」と語っていた緒方さん。彼が木村の目の中に、どんな光を見出したのか、今となっては聞くこともできない。しかし、芝居にかける真摯な情熱とその姿勢は、今後も、役者としての木村拓哉に大きな影響を与えるに違いない。

【関連記事】 稲垣吾郎の貴重な入浴シーンに高まるファンの期待
【関連記事】 中居正広の本音。「もし、SMAPじゃなかったら……」
【関連記事】 中居正広と城島茂、合宿所で2人きりのマル秘エピソード

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. ムショ飯はうまいのか?
  8. 新春ジャニオタ放談
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  12. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  18. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  19. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー