その他

『彼女の名はサビーヌ』試写会チケット【10組20名様】

sabine_main.jpg
『彼女の名はサビーヌ』より
このプレゼントは締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

kantokukuku.jpg
サビーヌの姉であり、監督のサンド
リーヌ・ボネール

■女優サンドリーヌ・ボネールが自閉症の妹に贈る「映画」という「抱擁」

 第60回カンヌ国際映画祭 ─ 監督週間で国際批評家連盟賞を受賞し、観た人全ての胸が締め付けられたという一本のドキュメンタリーが話題にのぼった。女優サンドリーヌ・ボネールの監督デビュー作『彼女の名はサビーヌ』である。25年の歳月をかけて撮影された自閉症の妹 ─ その映像によって観客は、過去の生き生きとした若かりし頃の妹と、入院を経た現在の彼女の「変化」を容赦なく見せ付けられる。同時に、その「視点」は今も昔も変わることなく愛に満ち溢れた姉の「眼差し」であり、完成された映画は妹への「抱擁」である。

2月中旬より渋谷アップリンクにて、ほか全国順次公開

ご応募はこちらから
※1月16日応募〆切

『彼女の名はサビーヌ』
監督・脚本・撮影:サンドリーヌ・ボネール 共同脚本・撮影:カトリーヌ・キャブロル 録音:ジャン=ベルトラン・トマソン、フィリップ・リシャール 編集:スヴェトラナ・ヴァインブラット 音楽:キャロ・ディアロ、ニコラ・ピオヴァーニ オリジナル楽曲:ジェファーソン・ランベィエ、ウォルター・グエン プロデューサー:トーマス・シュミット(モザイク・フィルムズ) 出演:サビーヌ・ボネール 配給・宣伝:アップリンク  協力:ユニフランス東京、フランス大使館、東京日仏学院、エールフランス航空
公式サイト

サンドリーヌ・ボネール
1967年5月31日フランス、アリエ県生まれ。11人兄弟の7番目に生まれる。妹のサビーヌとは1歳違い。17歳でアニエス・ヴァルダ監督『冬の旅』(1985)で仏セザール賞受賞以来、国際的に女優として活躍。代表作に『仕立て屋の恋』(1989) 、『プレイグ』(1992)、『ジャンヌ』(1994) 。1995年『沈黙の女/ロウフィールド館の惨劇』でヴェネチア国際映画祭女優賞を受賞。

【個人情報】
■ご応募にあたり、ご提供いただく個人情報はサイゾーにて厳重に管理を行います。また、お客様の同意なしに守秘義務を負う業務委託先以外の第三者に開示、提供いたしません。
■ご提供いただく個人情報は、『サイゾー』からの、お客様がご希望の場合の商品、キャンペーン等のご案内、アンケート等の発送に使用させていただきます。また、個人を特定しない方法で、マーケティングの統計データとして活用させていただきます。
■今後、『サイゾー』からの商品の送付や媒体に関するご案内等をご希望されない場合は、下記連絡先までご連絡願います。
■『サイゾー』が保有するお客さまの個人情報について、訂正・利用停止等をご希望される場合には、下記連絡先までご連絡願います。サイゾー 03-5784-0790 個人情報管理責任者まで



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『彼女の名はサビーヌ』試写会チケット【10組20名様】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!