[ジャニーズ・メディアの裏側]

KinKi コンサ、中継見るだけで1人5000円の荒稼ぎ

フィルムコンサートよりはマシだけど……

 今年の大晦日、大阪・京セラドームで初の単独カウントダウンコンサート開催が決定しているKinKi Kids。そのカウントダウンコンサートが、東京でパブリックビューイングとして公開されることが決定した。大阪と同じ22時に開演し、衛星回線でコンサートの内容を3時間半、まるまる生中継するというもの。ジャニーズ初であり、音楽界でも珍しい試みとなる。「東京でも見たい」というファンの声を受けて急きょ決定したというこのイベントだが、実はジャニーズ事務所にとってはかなり”おいしい”裏事情があるのではないかと噂されている。

「このイベントの会場になるのは、今年3月、東京ドームシティ内に新設されたばかりのJCBホール。目と鼻の先の東京ドームでは、嵐やNEWSらが出演するカウントダウンコンサートが開催されています。カウコンは毎年、フジテレビで中継されているわけですが、おそらく、もともと京セラのキンキカウコンを東京ドームと衛星回線でつないで、同時中継するつもりだったんでしょう。その電波のおこぼれをもらって、すぐ近くの会場でスクリーンに映すだけなんだから、事務所的には丸儲けですよ。チケット代5000円×3000人収容と考えれば、経費を差し引いても良いお年玉になりそうですね(笑)」(事情通)

 このイベントについて、一部のファンからは 「正直、ホールで中継を見るだけで5000円はぼったくり。コンサートの定価が7500円だからほとんど変わらないし……」「あまりにも急すぎる。早くわかっていれば予定立てられたのに」などの不満の声もあるが、京セラドームでのカウコンチケットが、オークションで1枚およそ3万円で売買されるなど、プレミアムチケットと化していることを考えれば、たった5000円でおこぼれにあずかるのも悪くはない……のかも?

【関連記事】 引きこもり堂本光一が少年隊・植草克秀に急接近! そのきっかけは…
【関連記事】 「バカを演じるのは疲れた」三宅健、メンバーのいじめを告白!?
【関連記事】 KinKi Kidsファンの間で話題の”シンクロキッズ”現象とは?



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

KinKi コンサ、中継見るだけで1人5000円の荒稼ぎのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! KinKi Kidsジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!