[ジャニーズ最新言行録]

引きこもり堂本光一が少年隊・植草克秀に急接近! そのきっかけは…

kouiti.jpg
テレビだとよくしゃべる光一クンですが…

 仕事大好き人間で、趣味といえばドライブやF1鑑賞ぐらい、表を出歩くこともほとんどナシ……と、華々しい表舞台とは裏腹に、私生活はいたって地味なKinKi Kidsの堂本光一。プライベートで携帯が鳴ることもほとんどないらしく、約1週間前にイタ電が、その1週間前に友達から着信があっただけとラジオで告白したときは、相方の剛も思わず「うーん……誰か携帯鳴らしてあげてください」と言ってしまうほど、さびしい身の上なのだ。

 そんな光一だが、目下のところ「仕事が終わると自宅に直行する!」ほど楽しみにしているものがある。

 それは、ネットでのオンラインゲーム。はじめはひとりで寂しくスタートしたものの、いまやスタッフ、後輩を巻き込んで「昨日何時までやった?」「どこまで行った?」など、ゲーム談義に花が咲くほど盛り上がっているんだとか。

 これまでオフラインで友達と遊びにいくことがあまりなかったぶん、オンラインでの遊びがよっぽど楽しいのか、

「お前、ゲームのなかで友達ができんねんぞ!」
「お前もやれよ!」

 と、輝いた目で剛にも誘いをかけているそうだが、あいにくゲームにそこまでの情熱を持ち合わせていない剛は、

「(光一がここまでハマってるのに)僕まで入ってしまったらKinKiKidsおかしなことになっちゃいますからね。ライブのMCでやる可能性でてきますから」

と、静観の構え。確かに、ただでさえ「長すぎる!」とダメだしされているライブのMCがオンラインゲームネタばかりになっちゃったら、ジャニーさんからもさらに怒られそう!?

 ちなみに、この趣味を通じて”ゲーム仲間”になった相手が、少年隊の植草克秀。一緒にゲームをやったことをキッカケに、一緒に食事に出かける仲にまで発展。植草の仕事関係の友達とも遊ぶようになり、それが縁で光一主演舞台『SHOCK』を見にきてくれたり……と交流も深まっていったんだとか。ゲームにハマる=家から出てこないというイメージがあるけれど、ひきこもりがちな光一を引っ張り出してくれるなら、願ってもないこと。

 そして、偶然にもその植草が、来年上演予定の『SHOCK』(帝国劇場、2月5日〜3月30日)に特別出演することが決定した。他の出演者も、屋良朝幸、町田慎吾、米花剛史、M.A.D.と、楽屋でゲームに白熱しそうなこのメンバー、結束力はかなり強い……かも?

【関連記事】 かなり年上の男性から愛される!? 小山慶一郎の意外な一面
【関連記事】 KinKi Kidsファンの間で話題の”シンクロキッズ”現象とは?
【関連記事】 お疲れモードの堂本剛、メンタル面は大丈夫?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク