[ジャニーズ最新言行録]

Sexy Zone・菊池風磨、「違う!」「はい最初から」と公開説教!? 「トラウマになる」スタッフに同情の声

2022/02/25 15:43
華山いの(はなやま・いの)
Sexy Zone・菊池風磨、「違う!」「はい最初から」と公開説教!? 「トラウマになる」スタッフに同情の声の画像1
悪ふざけがすごい(C)サイゾーウーマン

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の2月21~24日の放送回に菊池風磨が登場。毎回、文化放送のホームページには番組予告としてスタッフの一言コメントが記載されており、24日分には「スタッフはこの回トラウマです」と書かれていたが、放送を視聴したファンからは「めんどくさすぎる」「なるほど」と納得の声が集まった。

 この日は、ファンにはおなじみのラジオスタッフ「アラタさん」を含む2人のスタッフが菊池と共にブースに入っていた模様。オープニングで、リスナーから届いたハガキを「アラタさん、スタッフの皆さん、風磨くん、こんばんは」と読み上げた菊池は、リスナーに対して「こんばんは」と返事をし、続けてスタッフも「こんばんは」とあいさつした。

 これに、菊池は「おー! ちゃんと言うようになったね。あいさつは基本ですからね」と褒めていたが、その後の「『Qrzone』毎日楽しみです。いつもありがとうございます」との一文には、菊池だけが「ありがとうございます」と返答。ここでスタッフから感謝の言葉が出なかったことで、菊池は「はい、言ってなーい!」とハガキ読みを中断してしまった。

 そして「『ありがとうございます』って言われたら、『ありがとうございます』(って言わないと)。これ、俺に向けてじゃなくて、スタッフの皆さまって言ってるんだから、それは2人も俺の後に言わないと!」とスタッフに公開説教し、「はい、最初から」とハガキを読み直すことに。

 しかし、今度は「ありがとうございます」が菊池の声に被ってしまい、「早いって! 俺が言うかどうかは(動きを)見てくれないと」と注意。「もう一回いくよ!」と、また最初からメールを読み直していた。

 3テイク目では、スタッフが注意された部分を無事に通過。しかし、「風磨くん、『ボールド』の新CMありがとうございます」と菊池が出演中の洗剤のCMに関する部分を読み上げたところで、菊池に続いてスタッフも「ありがとうございます」と言ってしまったことから、「違う! 言うな、これ俺に言われてるんだから。『ボールド』(のCM)やってる? やってないよね? じゃあ、『ありがとうございます』はおかしいよね」と注意し、「はい、最初からね」と振り出しに……。

 すると、今度は気を利かせたスタッフが「(CM決まって)おめでとうございます」と言ったものの、菊池は「いらないよ! そんなの。ちょっと、どこにいるの? メール読んでる時に、横から聞いてもないのに『おめでとう』じゃないのよ。はい、最初からね」と、結局5テイク目に突入した。

 その後も「2022年のSexy Zoneのご活躍を楽しみにしています」との応援メッセージに、スタッフも「ありがとうございます」と言ってしまったため、菊池は「違うだろ? Sexy Zoneなの? どっち?」「おかしい」と詰め寄り、「はい、最初からね」と衝撃の6テイク目を行い、ようやく最後までメッセージを読むことができた。

 もちろん、これは菊池なりの“スタッフイジリ”。途中では、スタッフから笑い声も漏れていたが、ネット上では「風磨のダメ出しがすごいな……」「あまりスタッフ困らせないであげてね」などの声が続出。加えて、くだんの「スタッフはこの回トラウマです」というスタッフの“叫び”に対し、「風磨くん、アラタくんに何回やらせるの!? うざくてごめんね、アラタくん」「めちゃくちゃしつこくて笑ったけど、こりゃトラウマになるわ」「風磨の指摘細かすぎ! ダルいって(笑)」などと、スタッフに同情の声も集まっていた。

華山いの(はなやま・いの)

華山いの(はなやま・いの)

1984年生まれのフリーライター。30歳目前で初めてジャニーズにハマる。

最終更新:2022/02/25 15:43
イタイケに恋して Blu-ray BOX【Blu-ray】
できるまでやる菊池スタイル
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Sexy Zone・菊池風磨、「違う!」「はい最初から」と公開説教!? 「トラウマになる」スタッフに同情の声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSexy Zoneのニュースならサイゾーウーマンへ!